格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

2006年 08月 02日 ( 1 )

言葉って難しい

今日の夜は親善試合前の実戦稽古その1。
実は背中が「ぎっくり背中」(そんなものがあるかは不明)でいまいち調子はよろしくない。
しかし不利だと余計にやる気が燃え上がる性格なので、問題はなし
むしろ「やりすぎ」と怒られる位動いてしまった^^;

稽古を終えて雑談をしていたら、ある人に妙な質問をされた。
「日本人はカブトムシにあんこをかけて食べるんですね」
質問をしたのは海外からの留学生
ジャッキー・チェンに憧れて日本に来たというよく判らない人
日本語は話すのは達者だが読むのはいまいち苦手らしい。
しかし…カブトムシにあんこってどんなゲテモノ料理だろう??
話を聞くと某高級ホテルの日本料理店で食べたという。
そんなところでゲテモノ料理が出るとは思えないんだが??
「ちゃんとお品書きを私でも読めるようにひらがなで書いてもらったんです。間違いありません。でもどこがカブトムシであんこだかわかりませんでした。日本料理は奥が深いです。」と言われたのでその謎の料理名を実際に紙に書いてもらった。

『かぶとむしどりのあんかけ』とある。
これはもしや…『蕪と蒸し鶏のあんかけ』?

どんな料理だったか確認するとやはり『蕪と蒸し鶏のあんかけ』のようだ。
しかし…ひらがなにして妙なとことで区切ると日本料理がゲテモノ料理になるのか…
「かぶとむし、どりのあんかけ」って一体どんな料理なんだろう??
うーん 日本語って難しい@@

そういえばこの方は日本に来て早々にぎっくり腰になった。
日本語は少々、英語はまあまあ
でも具合の悪い状態を説明するにはやはり母国語が一番だろう。
みんなで手分けをして同じ国の方の治療家を探して…ようやくあるところにいる同国の方の治療家を捜し当てた。
異国で調子が悪いときに自分の国の言葉で説明できて、自分の状態について納得できるまで質問ができるって…考えてみるとすごく大切なことかもしれないな。。
[PR]
by omote3k | 2006-08-02 21:50 | 日々の生活