格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

2006年 08月 26日 ( 2 )

最近の子供って…

よく考えてみたら今日は8月最後の土曜日
そこでお稽古前に「夏休みの宿題終わった?」と子供達に聞いてみた。
今の子供はすごい。とっくに宿題を終えているとさも当たり前という顔でさらっと答えるじゃないか。夏の風物詩「宿題が間に合わず毎年毎年怒られながらお父さんに手伝ってもらうサザ○さん家のカ○オくん」みたいな子供って絶滅したんだろうか…
中には自由研究で「株価の変動とニュース」なる難解なものに挑戦したという子供がいるのにはビックリ。日々のニュースが株価にどう影響を与えてどう変動するかをまとめたというがこれをまとめたのは小4の子。小学生で株価という言葉をを知っていること自体驚きなのに~

稽古の後で友人と一緒に昼食を食べに行った。
この友人は昔通っていたスポーツクラブで知り合った。
会社をやめて海外に語学留学して向こうで知り合った現地の方と結婚。
今年になってご主人の仕事の関係で日本に戻ってきて何度かメールをやりとりしたり会ったりしていた。今日会った友人はやや落ち込み気味だった
「なんか日本の方が異国に思えてならない」と愚痴られた。
地下鉄に乗って買い物に行った友人。途中の駅から車椅子の方が駅員さんに付き添われて乗車してきた。車椅子の方を乗せて安全確認をするので駅への停車時間が少しかかった。
それを見ていた電車に乗っていた女子高生2人組が「ええー 待ち合わせに遅くなっちゃう。マジ迷惑なんだけどー」とか「うざっ。動けないやつは家で寝ていればいいんだよ」とか聞こえよがしに言うのを聞いてビックリしたという。
更に驚いたのはそれを聞いても回りの大人が誰1人注意をしないこと。たまらず友人が注意をしようとしたら老婦人が「あなた方だっていつどうなるか判らないのよ。自分がそうなったときのことを考えてみなさい」とびしゃっと注意をし、女子高生達は下を向いて閉まりかけたドアからホームへと走り去ったそうだ。
ああ 世も末だ… 自分がその場にいたら秒速でキレていただろうなあ

障害者やお年寄りなど、弱者に冷たいこの日本でこのまま暮らしたくないと話す友人
ご主人の仕事の関係で数年後にはまたご主人とともにご主人の国に戻ることになるらしい。
肘を机にぶつけて「アウチ」と叫ぶなど…すっかり海外生活になじんでいるみたいだし。
でも自分はこの日本という国でこれからずっと暮らしていくのだろうなあ
なんか自分の行く末を思うと…暗い気分になるのはなぜだろう…
[PR]
by omote3k | 2006-08-26 19:58 | 吼える

謎の白衣軍団

稽古の後で友人とランチを一緒にする約束をしていたので待ち合わせ場所へ移動をした。
とってもおいしいカレー屋さんがあるので一緒に行こうと言われて初めて行く町へ。
地下鉄に乗ってつい寝てしまい、どこかの駅に着いて「○○…」というアナウンスが聞こえたので慌てて下車。言われたとおりに改札を出て左側へ進むが…なんか違う。待ち合わせの場所にあるはずの建物がない。代りにスーパーがある。
急いで友人に携帯でメールをしてからより電波のよい場所に移動しようとして中庭みたいなところへ出た。
友人からメールがきた。どうも駅を間違えたらしい。
戻ろうと思ったら背の高い若い男性に声をかけられた。
姿勢がどうのと言っている。訳もわからずについていくと…白衣を着た謎の軍団!(といっても3人の白衣を着た人)
なんでも姿勢をチェックして健康がどうのこうのと言われたが…とっさに脳裏に浮かんだのは「怪しい@@姿勢をチェックしてマットレスとか磁気ネックレスとか売りつける団体かもしれない」と思い、「マットレスとか売りつけませんよね」とストレートに質問をしてしまった。「そんなことはしませんよ」と言われたし断るのも面倒くさいのでその謎の姿勢検査を受けることに。目をつむって4歩その場で足踏みをして目を開けてじっと立っていてくださいと言われた。
検査の結果、右肩がさがっている、まっすぐ正面をむいているつもりが右を向いていると言われた@@確かにその癖があるのは自覚しているので「割とまっとうなことを言うじゃん」と少し見直した。過去の怪我歴とかを聞かれて最後に治療院のパンフを渡された。パラパラと見ると『国際基準のカイロプラクター…』うんぬんという一文を見つけた。
「もしやロイヤルなんちゃら大学の…」と聞くと「全員そこの卒業生です。」と言われた@@
やばい!自分もお世話になっている先生のお仲間だー
急いで「マットレスがどうのと暴言を吐いて申し訳ございません」と平謝り。実は自分もカイロに通っていて同じ大学ご出身の先生にお世話になっていますというと「誰ですか」と聞かれたけど…暴言を吐いておいてそんなことを言ったらお世話になっている先生に迷惑がかかりそうで言わずに逃げ帰った。
ああ 世の中どこでどんな人に出会うか判らないものだ…
おかげで友人と会っておいしいカレーを食べても味がよく判らなかった@@ ぐっすん…
Nカイロの先生方 ごめんなさい<(_ _)>
[PR]
by omote3k | 2006-08-26 17:35 | 日々の生活