格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

2007年 04月 30日 ( 2 )

恐怖の草餅

今日もお稽古に行ってきたんですが…
そこですごく恐怖を体験してきました。

先生の奥様のお手製の草餅の山が登場~
奥様はお料理好きでよく差し入れをつくってくださるのですが…
有難い反面、「量が半端じゃない」&「何が入っているか不明」という恐怖が@@
というのもお孫さんがお手伝いしてくださることが多く、お孫さんの作品は「何が入っているか製作者本人も判らない☆」という恐怖の作品が多い。
今まで色々泣かされてきました。
おはぎの中に「ごはんですよ」が入っていたりとか(勿論おはぎですから周囲はあんこがコーティング、あんこと「ごはんですよ」は結構ミスマッチでした)、ジャムが入っていたりとか

今日の草餅もなかなかにデンジャラスでした。
中身がジャムなんてまだ可愛い
昆布の佃煮、牛肉の佃煮、おっとっと、ポテチ(ポテチがふやけてかなり微妙…)
今日もステキな味でした@@
そして…そのデンジャラスな草餅、今の子供さんは「おいしい」とのたまう!
「あんこよりこっちのほうがいい」とか「甘いのは嫌」とか
今の子供さんの味覚って一体…

ああ そういえば5月5日には…「お手製柏餅」が出てくる嫌な予感がする(^^;
[PR]
by omote3k | 2007-04-30 18:40 | 日々の生活

やりきれない思い…

GW中は暇なのであちこちの犬猫ブログを拝見していて…
すごく嫌な話を読んだ。
大阪の和泉市で個人が経営していた繁殖場が崩壊してそこにいた病気の犬が大阪府によって安楽死させられたという話。
行政側の意見は「人に伝染する危険な病気なので殺した」
でもちょいと待て!
そんな危険な病気ならなぜ予防をしない?
犬に対して法律で義務づけられている伝染病って「狂犬病」だけだと思うが…
どうもあるブログを読んでいくとすごい嫌な気持ちになった。
治療をすれば治るかもしれないこと、民間のボランティアが行政に変わり面倒を見ると申し出ても頑固に拒否していること、そして何よりも同じ病気でもよその県では治療をして治った例があること

「面倒だからいいや」とか「GWで休みなのに犬の世話なんて」という思いがあったんじゃないのかな?
民間の力に頼るなんてという役人のプライドが許さないとかいうアホな思いもありそうだし…
大阪といえば裏金とか色々あるけどここまでひどいとは…
死んでいった、いや殺された犬がかわいそう
その裏には「売れるだけ売ってしまえ」と無理な繁殖をさせるブリーダーの問題がある。
どうしてそいつらを規制できないのだろう?
どこかで誰かが甘い汁のおこぼれをもらっていそうで…やりきれない
友人の家のチワワは無理な繁殖のために先祖帰りして巨大化した。
チワワだけど柴犬サイズのでかチワワ
でも友人にとってはでかくてもかわいい家の子に違いない。
幸い大きいだけで他に病気はないこのでかチワワ
今も元気で友人宅で暮らしている。
でもこれが理解のない家にいっていたとしたら…
「大きいからいらない」と返品されていたら…どうなっていたんだろう
やりきれないなあ…
[PR]
by omote3k | 2007-04-30 07:41 | 吼える