格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 3 )

お断り

えー このブログは

格闘技をこよなく愛し、そしてどんなに疲れ果ててもスポーツジムは別腹だい!と道場のお稽古と並行してスポーツジムへ黙々と通うという、生物学及び戸籍上は女性であるもののかなり男性に近い精神の持ち主であるmikeのアホブログでございます。


「怪我は怪我と思わなければ怪我じゃない」
「大丈夫といえば大丈夫」
「捻挫も脱臼も亀裂骨折も単純骨折も怪我ではなくただの現象だ」
「体温が45度まではまだ平気」

そう信じるバケモノめいた人のブログです。
たまにホラーな怪我ネタも出てきます。
怒り狂って咆哮しまくる日もあります。
それでもよろしければご覧下さいまし

尚、「靭帯断裂」も「アキレス腱断裂」も「腰椎椎間板ヘルニア」も経験しました。
しかしどれもちゃんと治療をしたことなく自然治癒を目指したもので…
役立つ情報はあまりない、いや皆無かと思われます。
最近このキーワードでここにたどりつく方が多いみたいで一応お断りをば…(^^;

ついでに最近いらっさるのはおそらくスポーツジム関係のつながりの方のような気が‥

ええと
格闘技界の常識と一般スポーツの常識は少々違うようです。
自分は「骨折?牛乳飲めば治るって」ですし「脱臼ははめればOK」という思考ですがおそらく世間一般やスポーツ界は違うような気がいたします。
大事なことは

「よい子とよいオトナはこういう危ない格闘技マニアの真似をしてはいけませぬ」(笑)

合掌!!


※日々の日記はこの次以降にあります。
[PR]
by omote3k | 2010-12-31 07:01

チャリティコンサート

自分が子供時代のある写真
まだ幼稚園前のちびっこい自分が犬とたわむれているもの
子供時代に住んでいた家の近所で暮らしていたわんこ
猟犬でボクサーという種類のちょいといかつい顔のわんこ
幼い自分がこのわんこにやりたい放題をしてる写真
背中に乗ったり、尻尾をつかんだり、口の中に手をつっこんだり
「危ない」と思わず叫びたくなるような写真ばかりで「なんでこんな写真があるの」と成人してから母に聞いたことがある。
このボクサー犬、名前はボクサーといい元々猟犬として活躍していたそうだが…年を重ね猟犬として野山を駆け回ることが出来なくなったとき、飼い主さんは「もう役に立たないから」と処分しようとしたそうだ。それをかわいそうに思った近所の方がもらいうけてきたというわんこ。
もらわれてきたとはいえオトナばかりの家で、お散歩とかご飯とか必要最小限の面倒は見てもらえるけど遊んでくれたり構ってくれる人がいない。
そのせいかとにかく子供が大好きで手荒なことをされてもへいちゃらだったそうだ。
ことに幼かった自分とはよい友達で面倒を見てくれたと語る母
「へー」と思うと同時に‥元々の飼い主さんに対してものすごく腹がたった。
猟犬として役に立たなくなったからはいさようならってなんだよ!
ヒトだってわんこだって同じように年は重ねていくんだぞ
加齢によって無理がきかなくなるのは同じなんだ。
それこそ順番で誰にでも平等に老いはやってくる。
それを役にたたないから処分とは‥アンタ 一体何様なのさ!!(怒)

我が家は自分と家人(別名:旦那)の2人暮らし
わんことかにゃんこと暮らしたいと思うが賃貸なのでそれはNG
いや これがOKだとしても自分には他の命を預かり育てる度量も自信もない。
だから人様のブログのわんこやにゃんこを拝見して癒しを頂戴している。
毎日楽しみにしているブログの1つ「つれづれなるモナカ
このブログであるコンサートのことを知った。
チャリティコンサートで収益は苦しい立場におかれているペットの支援に使われるそうだ。
もしお時間とお暇があれば‥たまにはクラシックコンサートなぞいかがでしょうか?
そう 前置きが長かったが今日の話はそのコンサートに行きませんかというお誘いです。
かわいそうな状況にいる動物を少しでも救いたい。
今日も楽しいなとシッポをブンブンと高速モードで回転する日が1日でも多くあって欲しい。
動物が生きていけばいろんなことがあるしそれなりに年を重ねていく。
今はペットと共に暮らすことは出来ないけどなにかお手伝いが出来たらいいなあ
そう思った自分
このコンサートの事務局さんに「自分のブログで紹介してもいいですか」とメールをしたら快くOKしていただいた。
この話を書く前に一応このアホブログのURLを事務局さんに連絡して「こんなアホブログでもいいですか」とダメもとでお伺いをしたら意外にもOKが出てちょいと吃驚(笑)
いいのかなあ(^^;‥という気がとってもするんですけどねえ


注意
1.いくら子供好きのわんこといえども相手のいやがることをしてはいけませぬ
  そういう意味でいえばうちの親はダメダメです。
  相手の嫌がることはしない。ヒトでもイヌでもこれが大事
2.この話だけ読むとなんかよさげなブログと思う方もいるかもしれません。
  これは格闘技オタクでスポーツジムマニアのmikeのアホブログです。
  ロクな話は書いていませんのであしからず
[PR]
by omote3k | 2010-05-29 22:19

気分転換に

面白いサイトがあったのでお遊びです♪

いつもお世話になっているIRさんへ捧げる唄(笑)


カイロの魔王様に捧げる唄がこれ


ここのサイトでつくれます
[PR]
by omote3k | 2009-10-08 20:57