格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2006年 05月 ( 47 )   > この月の画像一覧

仕事と責任

今日スポーツクラブに行ってみたら見かけないマシンコーチが数名いた。
どうやら春になって新しい学生さんのバイトがきたらしい。
今までいたベテランのコーチの後ろを金魚のフンのようについて回っていた。
何をやるのも先輩を見習って同じように動く。

ある人がマシンの使い方をこの新人コーチに尋ねてきた。
「すみません。ボクはバイトなんでわかりません」そう答えているのを聞いて吃驚した@@
確かにキミはバイトかもしれない。
でも客からしたら制服を着ている以上はバイトだろうが正社員だろうがジムのコーチに違いはない。
「ボクはバイトなんで…」というのは通用しないと思うんだけどねえ
自分も気をつけよう^^;
[PR]
by omote3k | 2006-05-31 23:39 | 日々の生活

生き甲斐

地元の駅の出口はとてもにぎやかである。
ストリートミュージシャン、なぜかダンスの練習をする若者、居酒屋さんやカラオケ屋さんがビラやポケットティッシュを配り、美容室の方がヘアカットモデルをスカウトしている。
そんな喧騒の中に最近妙な集団が入っている。
オレンジ色のそろいのTシャツを着て、やたらつくり笑顔の若者達
小さいビラを配りながら「幸せですか~」とか「あなたの生き甲斐は何ですか」と問いかけてくる。
ビラを見ると多分キリスト系の宗教のようだが…どうもアヤシイ

今日の帰りも彼らはいろんな人にビラを渡しながらにこやかに「あなたの生き甲斐は何ですかあ」と問いかけていた。

生き甲斐…
子供さんのいる人は多分「子供が生き甲斐」だろう。
ラブラブなカップルだと「彼(or彼女)が生き甲斐」かもしれない。
うー 自分の生き甲斐って何だろう??
五体満足で健康で体力もほどほどある。仕事があり帰る家がある。好きなことをやって毎日ふらふらと生きていられる。ごくごく普通の生活を淡々とこなしている。
でも生き甲斐なんてこんなものかもしれない。
死ぬ直前に「ああ 自分の生き甲斐ってこれだったのか」と判る人であったらいいな
[PR]
by omote3k | 2006-05-31 23:31 | 日々の生活

今日の夜は今度の日曜の親善試合の練習用にと道場を開放して誰でも自由に稽古をしていいことになっていた。
早速会社帰りにいそいそと道場へ。
そこである方と遭遇した。最近関西から関東に仕事の関係で引っ越されてきた方で、温和そうな大人しい男性。この方のお子さんも道場に通っているがお子さんは「キミは吉本芸人か?」と問いただしくなるほど口が達者。
まだ着替え前でタンクトップ姿だったがその両腕にはやけどの痕らしくものがあった。
「こんにちは」と声をかけてから自分はとっとと着替えて稽古相手が来るのを待った。
友人がきたので軽く稽古。
一息ついているときに先ほどの男性が近づいてきた。
「先生、私の腕をご覧になりましたね」と言われて「???」
実はと教えてくれたのだが…この方、若かりし頃にぐれて刺青を入れたそうである@@
だが大人になり年を重ね、刺青が重荷になり皮膚移植をしたという…
「子供が生まれて、子供と一緒にプールや温泉に行きたくても墨が入っているとどこにも行けない。そこで消すことにしたんです。こちらの道場でも入門のときにお話はしたんですが女性の先生にはお話していなかったので」と言われて吃驚した。

自分は下町で育った。
自分の育った地域では数年に1度、夏のお祭りの時期に各町内会のお神輿が集結して練り歩く本大祭がある。
参加する男性は祭半纏に褌かパッチ姿。
中には背中とかに綺麗な絵が入っている人もちらほらといた。
子供時代にそんな「背中に絵の描いてあるおじさん」をじぃーっと注目していたら「お嬢ちゃん、そんなに珍しいかい」と絵のついている本人に声をかけられた。
「背中綺麗ね」と言ったら大きなアイスクリームを買ってもらった覚えがある。
そのおじさんの顔は忘れてしまったが背中の観音様だか弁天様の綺麗な彫り物だけはいまだに覚えている。
でも…それがあるがために制限をうけるのもまた事実。
サウナとか温泉とか公共のプールはNG
スポーツクラブとかもタトゥは大目にみても刺青はNGのところが多いだろうし。
1度入れたら消すには皮膚移植しか道がないのだろうか…
温和でおとなしそうな方にも壮絶な過去があったということかな…

自分ならどんなに大金を貰ってもご勘弁だなあ~痛いのは嫌@@
[PR]
by omote3k | 2006-05-30 23:21 | 日々の生活

スポーツ音痴

あまりダークなことばかり考えてもよくないので気をとりなおして最近感じたことを。

サッカーボールって「白と黒」だと思っていたけど違うんですねー
ワールドカップで使うボールの柄って今までの牛柄みたいなのと全然違うし。
バレーボールのボールも昔は白だったのに今は色がついているし@@
いつのまにカラフルになったんでしょうか?

実は意外とスポーツ音痴だったりする。
先日も学生時代にラグビーをやっていたという方にこんな質問をしてしまった。
「ラグビーって横じまのシャツを着て楕円形のボールを持って走って、どこかでコテッって地面に横になる競技でしたっけ?」
悪気は全然ないのである。ただ無知なだけ…(汗)
「アメフトって肩パットが異様に入っている衣装を着るやつだっけ?」とか…
[PR]
by omote3k | 2006-05-29 21:54 | 日々の生活

アクシデント

朝イチの稽古1本終えたら帰るぞーと出かけ、どうにかこうにか1本終了
そこで後輩指導員の相談を聞いていたりして…ふと気づけば次の稽古の時間が迫っているのに指導員が来ない@@
携帯に電話してもメールしてもつかまらず…(>_<)
大会だの試合が近づくと自分の稽古優先で指導員をすっぽかすバカもいるがそれでも大抵は当日にでも連絡はくるはず。ましてや今日の人はそんな人ではない。
こりゃあ何か事故でも起きたかなと心配しつつ自分が代行することに。
稽古を終えてからまた携帯に電話・メール・PCメールにメールをするが連絡取れず。
何があったかとやきもきしていたら本人がやってきた。
顔にでかいガーゼを貼り、着ているシャツには血が点々
話を聞いていて顔がひきつった。

道場に行くため自宅を出て交差点で歩行者信号が青になったので横断していたら乗用車がつっこんできたそうだ。指導員の彼は転んで顔をすりむいただけ。でも彼の前を歩いていた男性がはねられて歩道の植え込みに飛ばされた。車はそのまま逃走
慌ててはねられた人のところへ駆け寄るが息をしていない。
人工呼吸をしているうちに誰かが呼んでくれたのか救急車とパトカー到着
怪我人は救急車で病院へ。彼はそのまま現場で事情聴取
その後パトカーで病院へ送ってもらい一通り検査をして傷の手当をしてもらったそうだ。
「申し訳ありません。あせって連絡が遅れるし携帯は転んだときに壊れたみたいで使えないし。電話しようにもパニクって道場の電話番号が思い出せなくて」
「人工呼吸の講習に出てよかったです。本当にやる日がくるとは思いませんでしたけど」
指導員はみな人工呼吸の講習会に参加することになっているが思わぬところで役立つとは…
「怪我した人もショックで呼吸が止まっただけで救急車の中で意識も呼吸も戻ったそうで打撲だけだったそうです。逃げた犯人はまだ捕まってないんですけどね」

世の中、どこで何が起きるか判らない。
自分が人工呼吸講習に出たのはだいぶ前でもう忘れているかもしれない。
また機会を見つけて講習を受けないといかん
最近では万が一を考えて道場にAEDを置くかという話も出ているし
(ただAEDはメーカーで品薄状態らしい)
指導員の彼も怪我をした方も無事で本当によかった。

さて自分は…2本稽古をしたらなぜか熱が下がって平熱に…(汗)
何がどうなんだかさっぱり判らない@@
自分で思い当たるのは…運動不足?
でも土曜日はガンガン動いて熱があがったしなあ…
気をよくして帰宅してから部屋の掃除をして昼寝(夕方寝)をして…
夕食代わりに人から頂いたアメリカンチェリーを食べて玉砕した。
久々の蕁麻疹大発生…我ながら腕がぼこぼこでゴーヤのよう@@
薬を飲んで軟膏を塗ってどうにか治まったけど…なんでやねん!
アメチェは大好きなのにぃー(吼) 
季節限定商品だから今食べないと来年までお預けだよお
くそー 次は同じく季節限定で大好きな「びわ」に挑戦してやるー
でも今はまだお高いから…もう少し安くなったら試してみるか…^^
[PR]
by omote3k | 2006-05-28 20:03 | 日々の生活

ぷち復活

ほほほー 熱が下がった~

今日は親善試合まえの最後の日曜日
日曜日のたまひよさんクラスから初めてほかの道場の人と試合をする子もいる。
指導員の仕事だけして帰宅することにしよう。
試合前にナーバスになっている子供もいる
そんなときにいつも教えるおばちゃんが来ないとそれだけで動揺する子もいるかもしれない。
大丈夫ー 大丈夫といえば大丈夫~♪
[PR]
by omote3k | 2006-05-28 08:09 | 日々の生活

最近の歯医者さん

今日歯医者へ行ってきた。
初めて行く歯医者でネットで探して「土・日も遅くまで診察」しているところを探した。
なんとビルの1階~3階まで全部歯医者
一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科となんでもありらしい。

診察室で思わず感動
椅子が電動で動く、机からうがい用のコップとかがボタン1つで出てくる…
なんだか近未来的な歯医者さんって感じ
ナースさんの制服はピンク系でラブリー

レントゲンの結果、歯石が少し付着してその影響で歯茎が若干腫れ気味とのこと。
虫歯はないらしい。よかったぁー
歯石を削って終了
「歯軋りとか歯を食いしばることはありますか」と聞かれた。
うぐっ 両方あるんですが…(汗)
それも歯にはよくないらしい。ガーーン@@
[PR]
by omote3k | 2006-05-27 20:47 | 日々の生活

ライン越え

白状すると実は水曜日から熱を出していた。
水・木と39度越えしていましたが奇跡的に金曜日には熱が下がった。
(というか金曜はカイロに行くのできっつい解熱鎮痛剤を飲んだのでそのおかげかも)
で、金曜の夜にお風呂で1時間寝込んで再び発熱…
今日もちと微熱があるままアクティブに動いてきて…

スポーツクラブでエアロビクス→お稽古→テコンドー無料体験→歯医者

今回のテコンドー無料体験もなかなか面白かった。
まず先生役がどうも慣れていないようで新鮮で初々しかった。
なんか昔昔の自分を見ている気分でほのぼの
でも…無料体験に不慣れな先生を担当させるのはいかがかと思う。
場慣れさせるためなのか、勉強のためなのか…
無料体験を甘く見てはいけないと思うんだけどなあ

こうして動いた結果…
朝:38度→今:39度8分
自分の中で「39度6分以上でないと熱とは認めない」というポリシーがあるけど今の状態はあきらかに熱があると認めざるを得ない…悔しいけど

うー なんでいつもこうなるんだろう@@
たまに何かに取り付かれたかのように運動しまくるときがある。
多分何かからの逃避とかなんだろうけど…自分で判れば苦労はしない。
熱いしだるいし身体のあちこちが痛いし…ついてない T_T;
[PR]
by omote3k | 2006-05-27 19:55 | 吼える

あれ??

今日は治療の日
そこで先生に言われた言葉
「ビール瓶を手刀で縦割りできるんですか?」

自分は自分のやっているお稽古事の他の流派のことは不勉強であまり詳しくない。ただ自分の習っている流派はどちらかというと荒々しいことが好きな系というのは知っている…

あのお…「ビール瓶の縦割りって空手習えば誰でも出来るようになるものではないの??」
ち、違うの??

たまたま現役時代に自分が師事していた先生はこういう破壊活動が好きな方で自分も一通りの破壊活動を教えてもらった。
勿論いきなり瓦や板が割れるわけはない。
あれも一種の気合が必要なんだけど…
空手を習えば誰でも教えてもらって出来るようになるものだと思ってました…
うーん 今更ながら自分が学んできたことってとんでもないことだったのね(笑)

今日の治療で胃潰瘍の原因をさぐってみたら色々出てきた
ちとショックだったのは…
「GWに暴れすぎてどこか痛くなったらどうしよう」という恐怖の感情
日頃「医者は嫌いだ、治療なんていや」と言いつつも、心のどこかで他人様を頼る弱い自分が確実にいる…
ううー まだまだまだまだ…修行不足!!
他人に頼らず、怪我も自分でなんとか出来てというか怪我知らずで、感情に振り回されることのない人になりたい!いやそれじゃあロボットかな(汗)
[PR]
by omote3k | 2006-05-26 21:36 | 出来ないー!!

疲労困憊

今日は稽古の日。
散々暴れての帰り道
なぜか暴れるリーマンとばったり遭遇した。
若者リーマンVSおぢリーマン
周りの同僚?らしき方々も酔っ払っていて制止しているのかけしかけているのかよう判らん。
若者はカバンを振り回し、おぢは傘を振り回す
通行の邪魔だし怪我したらやばいだろうに…
若者リーマンがそばの居酒屋の店頭においてあったビール瓶を取りに行き、やばいことにおぢの頭めがけてビール瓶を振り下ろそうとした…
仕方ないので若者が振り上げたビール瓶に蹴りを入れて…とりあえずビール瓶を別方向に飛ばしてみた。
妙な乱入者に邪魔されてあっけにとられているので…
悪いなと思ったが居酒屋さんの店頭から別のビール瓶を1本拝借
地べたに置いてからおもむろに手刀で縦に割ってみた。^^;

自分はあくまでも乱闘をとめたかっただけなんです…
なんでおぢリーマンも若者リーマンも腰を抜かすんでしょうか?
そしてバケモノでも見たようにみんなで慌てて逃げるのはなぜ??

体調いまいちで稽古で疲れ…
あげくに喧嘩の仲裁まで勝手にしてまた疲れ…
もう疲労困憊です…ちかれたよお@@
[PR]
by omote3k | 2006-05-25 23:28 | 吼える