格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2007年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

一文字違いで大違い@@

道場の生徒さんから先日進学先について相談を受けた。
自分の望みと親御さんの望みが違うらしい。
話をして「何かあればメールをちょうだい」とメルアドを渡しておいた。

その子から昨晩メールがきたのだが…
親と話し合いをしたがいまだ平行線であること、しかしできれば自分の考えを貫きたいと書いてあるのだが謎のフレーズが何度も登場して「???」

「男の股間にかけて誓う」というフレーズが何度も出てくるではないか!
相談してきているのは中学生の男の子
しかし…中学生で「男の股間にかけて誓う」とは何事ぞ!
何度も何度もメールを読み返して…ふと気づいた
もしやこれは「男の股間」ではなく「男の沽券」ではなかろうか!!

そこで返信メールに「もしかして君が主張しているのは「男のプライド」とかそういう意味のことだろうか?それは「男の股間」ではなく「男の沽券」だと思うのだが…」と書いてみた。
帰宅してメールをチェックしたらそれに対する返事メールがきていた。

「すみません。そうです、その沽券です。自分でも「男の股間」っておかしいなとは思ったのですが確かそういう言葉だと思い確認せずに使ってしまいました。本当にすみません」

ああ よかった。
中1の男の子が「股間」に何かを誓われても困ってしまうよ(笑)
この子の相談事は進学先の高校について。
親御さんは普通科高校を勧めるが本人はデザイン系に進みたいのでそういう専門課程の高校進学を希望している。
そこで「受験とはすなわち戦である。まずは相手をよく確かめるのが肝要だ。君の進みたい高校でその専門課程を出てすぐに一人前になれるのだろうか?卒業生の就職先や進学先などの進路を調べてみたらどうだろう。同じように授業カリキュラムや部活等をよく調査して比較検討をすることを勧める」とアドバイスメールを送ってみた。
早速調べることにするそうだ。

しかしまあ…中1でもう進学先の心配とは驚きだ。
今の子供さんはしっかりしているなあ@@
自分の子供時代とはえらい違いだよ…
[PR]
by omote3k | 2007-01-31 22:44 | 吼える

街の変遷

自分の勤務先があるのはオフィス街
最近妙な現象がおきている

何かお店がつぶれる→改修工事が始まる→新規オープンとなるのだが…
①歯医者
②「無○くん」などのような無人での消費者金融店舗
③マッサージとか整体
④心療内科

見事にこの4つのどれかが出来上がり。
そもそも20歩歩けば歯医者があるってどうなんだろう?
よくこんなに過密状態で営業が成り立つものだと感心する。
消費者金融は無人での店舗がどんどん増加中
マッサージとか整体もしょっちゅう道端でチラシを配布している。
心療内科は…まあこれだけ多くのオフィスワーカーがいるのだから需要があるのだろう。

その反面消えていくもの
個人経営の商店・単科(皮膚科とか内科とかだけの)の小さいクリニック
ご老人だけでやっていた個人商店が店ごと消えてコインパーキングへ変身
なんつうか…さびしいものだ。。
[PR]
by omote3k | 2007-01-30 21:26 | 吼える

なんか意外

鬼を外国の方に「ジャパニーズ モンスター」と説明をした仲間がいる。
本当は何か調べてみたら…「デーモン」が鬼の訳になるらしい。

ええと…「デーモン○暮」しか思い浮かびませんが^^;
(最近みかけないなあ デーモン閣下)
[PR]
by omote3k | 2007-01-29 23:56 | 日々の生活

つぶやき

出口が見えているのに見えない振りをすることはずるいと言われた。

オバケが目の前にいたとする。
それを「オバケだ」と認めるとすごく怖い
でも「オバケなんていない」と思えばそいつはいないことになるから怖くない。
自分はこうして欺瞞を重ねて今までどうにかやってきた。
これからも多分同じ。

つくづく思うことは「感情はその場その場でちゃんと感じて処理すること」
その場でちゃんと喜ぶ、哀しむ、怒る、楽しむ…
処理できなかったものは蓋をして見ない振りをしてもいつかは気がつく。
気づいたときに流れすぎた時間に動じることはバカらしい

うーん 難しいーー
[PR]
by omote3k | 2007-01-29 23:23 | 出来ないー!!

意外と難しい@@

昨日ちとアクシデントで顔面を蹴られてしまった。
一晩たってどうにか復活
でも汚い話だがハナをかむといまだに血の塊がゴロッと…orz

今日は朝いちでスポーツクラブへ
その後でお稽古へ行ったら…
昨日「先生は18歳以上だから死んじゃう」と大泣きした子供に会った。
すると笑顔で「Y先生(自分の友人)がmike先生はバケモノだから死なないから大丈夫って教えてくれた」と言うのだが…Yのやつ 殺すぞ

稽古の後でみんなでお絵かき
来週の土曜日は節分。豆まきをするので鬼のお面を手作りすることにした。
しかし…自分は子供の頃から図画工作は苦手@@
鬼なんてアフロヘアーに角をつけて怖そうな顔にすればいいだろうと思ったが意外とこれが難しい@@
どう頑張っても迫力不足というか「人のよさそうな鬼」になってしまう。
他の人もドリ○のコントに出てくる雷様のような鬼、とってもリアルな般若、どこか間の抜けたひょっとこのような鬼…
どうにかまともなものを3つ選出。勿論自分の描いた鬼は却下された。

今日は外国のお客様が見えたのだがこの「鬼のお面づくり」に興味津々
「コレは何か?」と尋ねられたがうまく説明ができない
誰かが「ジャパニーズ モンスター」と答えていたがそれでいいのだろうか…
お客様はなかでもリアル般若の絵がお気にいりのようで「これが欲しい」とお持ち帰りした。
海外へ行くリアル般若
くれぐれも「ジャパニーズ モンスター」という名前のままで海外でご披露されませんように
[PR]
by omote3k | 2007-01-28 18:47 | 日々の生活

18歳…

今日、道場で稽古の後でお迎えのお母さん方を待っている子供達と話をしていたときにある子供さんに妙な質問を受けた。
「先生、いくつ?」
ええと…なんと答えていいものやら@@
「先生は18歳?18歳よりも上??」
真剣な顔でそう聞かれて…一応素直にこう答えた
「18歳より上だけど…」(いくつ上かは秘密☆)

そう答えたら…いきなりその子供さんに大泣きされましたぁー
「ええーーん」と泣くので「どうしたの?」と慌てて尋ねたら…
「先生が死んじゃうー」と叫ばれて「????」

お迎えにきたその子供さんのお母さんがきたのでなぜか泣かれてしまったことを伝えたらようやくその理由がわかった。
その子供さんの家で長年暮らしてきたわんこが先日亡くなった。
享年18歳。わんこにしては長生きの方かもしれない。
「もう18歳で年だから仕方がない」そうオトナが話すのを聞いた子供さん、それ以降いろんな人に年を尋ねているそうだ。。
でも親御さんはどう見ても18歳より年上のような気が…
「だからこの子には私は13歳って言っているんですよ」とお母様が耳打ち。
なるほどー 自分もこの子には「自分は10歳よん」とでも言えばよかったのか…
「でも不思議なことがあるんですよ。」とお母様がなおも語る。
いないはずのわんこの気配がしたりしてまだ近くにいるような気がするそうだ。
つまり…わんこの幽霊???
「先生が死んでうちに幽霊になってきたら…怖いよおお」と…びえーんと泣かれた@@

そういうことかい(ぼそり)

「先生は元気なので18歳を越えてもまだまだ死なない。それにもし死んでも絶対に○○ちゃん(その子供の名前)の家にオバケになって遊びにいかないから安心して」
そう話してなんとか泣き止んでもらえた。
しかしまあ…幽霊になって家にきたら怖いか…
自分って子供たちにどう思われているのやら…
やっぱり「怖い先生」なのかなぁ ちと落ち込んだ
[PR]
by omote3k | 2007-01-27 21:30 | 日々の生活

困った人たち

道場では子供さんは必ず保護者の送迎つき
しかし…この保護者が案外くせものだったりする@@

冬場は寒いので子供さんが着替えてくるまで道場の中で待っていてもらう。
ところがおしゃべりに夢中になってしまい、連れてきた子供さん(お稽古に来ている子供さんの弟妹)のことはほったらかしになることが多い。
道場内では自主練をしたり筋トレをしている人がいる。
そこへふらふらと子供さんが乱入すると…とてつもなく危険

今日の稽古の後で…ふと入り口を向いて凍りついた。
話に夢中の親元を離れて…子供さんが乱入!
しかも蹴りの稽古をしている人の方に進んでいる。
稽古に夢中の人はおそらく気づいていない。。

考えるよりも先に身体が動いて…子供さんを抱えて横っ飛び
しかし…顔面に蹴りがクリーンヒットして鼻血大放出@@

そして…自分はそのまま医者へと強制連行された@@
鼻血で真っ赤な顔面で医者に行くことになるとは思ってもいなかった。
レントゲンの結果は…頬骨にもアゴの骨にも異常なし
でも…口がうまく開かない@@
大口開けてガハハと笑うことや会話や飲食がちと辛い。。

骨に異常がないなら筋肉ってことかと…口の周りにタイガーバームを塗りたくってみたがこれが大失敗だった。
目に近いので目がしみる(T_T)
とりあえず冷やしてみたものの…あまりぱっとしない。
でも子供さんが怪我をしなかったのだからよしとしよう!
うん 自分ってばついているじゃないか
後はこの状態がとっとと自然治癒しますように
[PR]
by omote3k | 2007-01-27 21:15 | 吼える

お買い物

昨日の夜、自分用にネットで「枕」をお買いあげ
そして今日は家人が欲しいというのであるものをお買い上げ
それは…「血圧計」

低血圧な家人
朝起きるとめまいがするので毎日血圧を測ると言い出した。
そこでネットで検索したが…血圧計っていろんな種類があるのですねー
バンドを腕にまくもの、筒状の中に腕を入れるもの…
血圧計といえば医者にある、バンドを巻いて空気を入れて腕をこれでもかという位絞めあげるものしか想像できませんでした。
悩んでお手ごろな値段のものを注文しました。

でも「枕」と「血圧計」ってなんか年寄りくさい買い物のような気が^^;
[PR]
by omote3k | 2007-01-26 22:34 | 日々の生活

来週の土曜日は節分

そこで道場でも大々的に豆まきをするらしい。
「誰が鬼をやるの」と聞いたらなぜか視線がこちらに…
「かよわい女性がなんで鬼やねん」と暴れました@@
「いや、豹柄のワンピースとか持ってない?それを着ればいいじゃん」と言われました。

それでは「うる★やつら」のラムちゃんをやれというのか!
できる訳ないだろうがあ~

むかついたので大暴れしてすっきりしてきました。
鬼は大学生の男の子がやることに
競泳用の水着を着てこいとみんなに脅かされておりました★

節分かぁ
子供時代は自分の年齢だけしか豆が食べられずに悔しい思いをしたけれど…
今となっては「こんなに食べるんかい」とうんざりする自分がいる(苦笑)
[PR]
by omote3k | 2007-01-25 21:15 | 吼える

ずるい

オンナは泣いて自分を正当化させようとする。

喧嘩でも討論でも泣けば自分の勝ちになると思う女性
そんなずるいオンナを今まで何度も見てきた。
子供時代の学校の同級生、職場の同僚…
自分はそういう人にはなりたくはない。

でも今日のカイロの最後の最後で…
涙を出してあいまいなカタチで無理矢理終了させてしまった自分も…
所詮はただのずるいオンナのような気がする@@
[PR]
by omote3k | 2007-01-25 00:49 | 吼える