格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2007年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

希望と絶望

明日から4月
4月になると道場には未来の格闘家のたまごちゃんやひよこちゃんがやってくる。
たまひよクラスをよろしく頼むと言われたが…正直いって気分は複雑
何事も初めが肝要
最初に習った先生のクセをずっとひきずる子供もいる
まだまだまだ…未熟もんの自分がどこまで出来るだろうか…
はあ 春なのに気が重い(>_<)

そして…今日の稽古で浮かない顔をしている子供さんがいた。
この子は春から中学生
ただ…第1志望の私立校に落ち、第2希望もダメ
あえなく第3希望の私立校に進学することになりそれで凹んでいる模様。
話を聞いてみると…第3希望の学校は学力的にレベルが低いそうで将来のことが心配だそうで(なんと今から大学進学や就職のことまで心配していた…すげえ@@)
そんなの実際に行ってみないと判らないよと言ったらこう言われた。
「いいんです。あの学校には何も希望をしてませんから。希望がなければ絶望もありませんよ」

わずか13歳でそんな人生を悟ってしまったようなことを言っていいのか?
希望もなければ絶望もないだろうけど…それって楽しくなさそうですが…
「でもさ、希望がないところですごくいいところを見つけたら嬉しくないか?」と言ってみた。
すると「先生って本当楽天家!長生きしそうですよね」と言われたー
くぅー ク○生意気なガキめ
「あのさあ…悪いところを見つけるよりも小さくてもいいことろを見た方が気分いいぞ」と言ってみたが…多分自分の言葉はこの子には届いていないだろう。
はあ 自分ってば…無力っす

ただ本音をいえばこの子が今味わっている挫折感だが…
子供の今のうちに味わってよかったんじゃないかなと思う。
塾でも学校でも1番だった子なのだが…
それはいいことだが人間いつまでも1番でいられることはない。
いつかは挫折とか屈辱を感じる日がくるはず。
早いうちにそれを経験してそこから立ち直るプロセスを体感して欲しい。
こればかりは…自分で乗り越えないと判らないことだから
[PR]
by omote3k | 2007-03-31 20:30 | 吼える

参ったよお@@

今日の参った2連発

その1
最近胸が痛いので「やばいかも」と医者に行ったら肋骨が逝っていた…
でもほぼ治りかけなので何もできず、レントゲンで「折れてましたね」で終了♪
いいんだか 悪いんだか…微妙

その2
最近「お腹が痛い」と騒ぐ家人
昨年の11月に切腹(腹膜炎で手術)をして15センチの傷跡がややケロイド状になりつつあるのでその影響かと思いきや…
今日手術をした病院に行った家人
医者によると傷口の癒着及び腹部に膿があるらしい…
でも医者も家人も「再手術はNO」ということで意見が一致
熱を出さない、抗生物質を毎日きちんと飲む、お酒&激辛料理禁止、疲労や睡眠不足もだめ、そして何より…やせなさいと言われた模様@@
家人の体重&ウエストはいまだ3ケタ
どうにかこれを2ケタにしないといかんらしい…

参った!
どうやればヤツはやせるんだろう?
運動は禁止だし食事だけでやせればいいが…外に出たら何を食べているか判りはしない。
とほほ これからは毎晩こんにゃく料理がメインかな
自分は料理がそんなに得意ではないしレパートリーもないんですが(^^;
[PR]
by omote3k | 2007-03-30 20:41 | 吼える

よかった☆

3月は決算だの年度末だので色々と忙しい。
今日はちょいと遅くまで仕事をして帰宅。
すごく運のよいことに帰りの電車で座ることが出来た☆
わーいと心の中で万歳をして座って本を読み出した。
自分が座って2駅先で女性が乗り込んできて自分の前に立った。
何気なくその方のバッグを見たら『妊婦さんです』というマタニティマークのキーホルダーをつけていたので急いで席を譲ったら…いきなり泣き出してあせった@@
「これをつけて3ヶ月たちましたが初めて席を譲っていただきました」と言われてビックリ
あまり世間一般には広まっていないのかな?
つくづく座って正解だったな。よかった~♪
[PR]
by omote3k | 2007-03-29 23:45 | 日々の生活

やっぱり時代遅れ?

3月もあと数日

年度末で決算で…仕事がめちゃ忙しい~!
それでも今日はなんとか仕事を終えて(というか見て見ない振りをして)道場へ
お稽古ですっきり~
といいたいところだがどうもいまひとつ…

動きにキレがない
無駄な動きが多い
ああ 反省点だらけっす

来月から小学生になる女の子との会話
「おじいちゃんにランドセル買ってもらったの」
「よかったね。赤いランドセルが似合うだろうなあ」
「違うよ。オレンジ色のランドセルだよ」

お、オレンジ色ですか!
最近はカラフルなランドセルをよく見かけますから…オレンジ色もアリなのかな

「ランドセルとおそろいで携帯もオレンジ色なの」

なぬ? 小1で携帯ですと!
いや 今は物騒な世の中だからそういうものなんだろうか

なんか…自分がすごーく古代人になった気がしました(笑)
[PR]
by omote3k | 2007-03-28 22:07 | 吼える

いつまで?

今週で3月も終了
来週から4月になる。
それなのに…今年はいまだ花粉症から卒業できない@@
暖冬のせいでいつもより早めに症状が出たのだから早めに終了してもいいのになあ
我が家は家人も今年花粉症デビューをした。
おかげでBOXティッシュの減り方が半端ではない。
しかもお高い柔らか高級ティッシュを使っているので…ごみ箱の中のティッシュの山を見るとなんともいえないむなしさを感じる@@

ああー 早く花粉症の季節が終わって欲しいっ
ついでに荒れ放題のわが手もすべすべなめらかお肌になって欲しいなあ
この間道場に外国の方が見学にきていたが…
握手しようと手を出したらしかと手を握られて何事か叫んでいた。
「まあこんなに手が荒れて痛々しい。こんな手で瓦を割るなんてかわいそうだわ」と叫んでいたらしい。。
いや別に手が荒れていようがいまいが…瓦は割りますけどね^^;
[PR]
by omote3k | 2007-03-27 21:06 | 日々の生活

時代遅れ

昨日ついに携帯を買い換えた!
カメラなしの6年前の携帯からいきなり最新機種に買い換えたもので…
さっぱり使い方が判りません!
メーカーも前の機種と違うので余計判らないし。
昨日必死に分厚い取り扱い説明書を読んだけど…
色々できることが多くてよくわかんないよぉー
カメラ機能を使いこなせるのは遥か先になりそうな^^;

新しい携帯はやたら音が綺麗だし画像も綺麗。
豚に真珠というか猫に小判というか…
とにかくなんとか使えるようにならないと!
しかし…取り扱い説明書ってどんどん分厚くなっている気がする@@
使いたい機能の説明がどこにあるかさっと判らないし。
あー こんなことなら買い換えるんじゃなかったと軽く後悔している。とほほ
[PR]
by omote3k | 2007-03-26 21:43 | 出来ないー!!

卒業式

昨日・今日とあちこちの学校で卒業式が行われたらしい。
袴姿のお嬢さんを何人も見かけた。
道場にも「卒業式でした」と晴れ姿を見せに立ち寄ってくれた子がいた。
くぅー 自分もあの袴姿は1度やってみたかったなあ…
大学生の姪の学校は卒業式はなぜかガウンと帽子姿になるそうで袴の人はいないそうだ。
ハリーポッターの世界みたいでかっこよさそう~

ある子に聞いた話だが…
仏教系の学校に通っていたそうで卒業式には賞状授与と…お数珠の授与があったそうだ。
1人ずつ名前入りのお数珠を校長先生(=お寺のお坊様らしい)が合掌した手にかけてくださるそうで…記念になるというかなんというか^^;
卒業式も色々あるんだなあと感心した。
[PR]
by omote3k | 2007-03-25 20:32 | 日々の生活

春はお別れの季節

今日はある子を激励するために道場内でプチ対抗試合が行われた。
激励する子は全寮制の高校に入学するため今日で道場を去る男の子
この子がなかなか色々アリの問題児くん。
でも彼が悪いわけじゃない。問題があるのはその親だ。
ご両親ともに仕事を持ち…ご両親ともに親しい相手がいる模様
子供にはお金を渡してそれで親の義務終了と考えているような…

やや短気で暴れん坊な子なので心配だけど…
稽古を続けてだいぶ人間が練れてきたと思うので多分平気だろう。
なんとか高校に慣れて楽しい高校生活を過ごして欲しい。

いつも思うのだが…
子供を虐待する事件を見て「虐待は勿論いけないことだけど無関心、放置も立派な虐待に値する」と思う。
お金を与えてあとは見て見ぬ振りだって立派な虐待じゃあないだろうか?
小学生の子供の遠足に5千円札を渡しておしまいってアホじゃないだろうか
それとも…自分がずれているのか?
試合の後で涙ながらに別れの挨拶をしていた。
殴られて痛みや蹴られた痛みを知っている子は無茶な暴走はしないと思っている。
どうか元気で頑張って欲しいものだ。


今日買ったもの
猫のぬいぐるみ~
よく拝見している「イブンカな日々」のSATOさんの家のピカソくんに似た黒白猫ぐるみ
ああ できれば本物が欲しいーー
[PR]
by omote3k | 2007-03-24 19:10 | 吼える

6年目

最近自分の携帯がどうも調子が悪い。
電池がすぐ切れるし操作しても反応がいまひとつ
そろそろ寿命かもしれないと買ったときの保証書を見たら…購入してから6年経過@@
メールと電話帳位にしか活用をしていないのでそのせいかもしれない。
携帯で電話番号を見てから公衆電話でテレカで電話をするというとんでもないことをしているので長持ちをしたのかもしれない^^;

そこで買い替えを検討しているが…ついにカメラつき携帯を持つことに。
カメラつき携帯を手にしたらぜひやりたい、いや撮りたいものがある。
肩を脱臼したところとか…自分の骨とか
過去に開放骨折をしてわが目でわが骨を見たことがある。
どす黒い人間の自分だが骨はきれいな乳白色だった。
医者で「やたら太くて骨密度の高い頑丈な骨」と何度も褒められたことがあるので骨には自信がある。自分で自分の骨を見るチャンスはなかなかない。
それに…自分で自分の骨の写真を持つなんてステキじゃないか。

そんなどす黒い計画をたてていたが…今日どっきりすることを言われた。
いつものようにカイロへ行ったのだが…治療を終えて先生が部屋を出て行くときに「開放骨折をしたら医者に」となぜかそんな謎の一言を…
どっきりしたー
なんか目的を見透かされた気分@@
まあ…そうそう開放骨折をする機会はないはずだし…
た、多分大丈夫
脱臼の写真位なら撮れるかもしれないけどね
[PR]
by omote3k | 2007-03-23 22:11 | 日々の生活

連チャンで…

今日のお稽古帰りは動き回ってまだ汗がひかなかったのでブラブラといつも使う駅の隣の駅まで歩いていくことにした。
メンバーは同じ指導員仲間の友人とお稽古仲間の生徒さんの女性という女性ばかり3名
楽しく語らいながら歩いていたら…酔っ払いのおじさんに絡むチンピラというかチーマー(死語かな これ?)の若者に出くわした。
どうも言いがかりをつけてお金をせしめようとしているような…
年長者として見過ごすのもどうよ?と思い声をかけたんですよ。
「何しているの 乱暴はよしなさい」って
そうしたら…「うるせえ オバハンはひっこんでろ。ぶっ殺すぞ」とモロ敵対発言を言われまして

そんなことを言われて黙って通り過ぎるほど…自分も友人も人間はできておりません。
「上等じゃあねえか」とほぼ同時に叫んで…
相手が殴りかかってきたので即臨戦態勢で…GO!!
しかしこいつら、口ほどもなくて弱いんですわ。
パンチは腰が入ってないし、キックはへなちょこだし…
で、あっという間に地面にキスしておりました。
稽古帰りは力の配分がどうもイマイチです…
そして…助けてあげたおじさんはその場に腰を抜かして座り込んでですねえ…
失禁してました…

とりあえずその場は3人して走って逃走したんですが…
驚いて目がまんまるな生徒さんの前で友人と「どうしてこうなったか」討論しました。
互いに「あんたが先に手をだすから」と責任のなすりあいをしたんですが…
冷静な生徒さんに「お2人ほぼ同時に殴りかかってました」とジャッジされました。
うう 証人がいたのでは討論になりませんがな。
次におじさんはなぜ失禁をしたのか考えましたが…理解不能
もしや自分と友人の頭には角が生えていたとか、この世のものとは思えない位怖い顔をしていたんでしょうかねえ(遠い目)
まあ…これも社会勉強ということで勘弁してもらいまひょ

ただ…昨日もちーと暴れたことだし
よく世間では「2度あることは3度ある」って言うじゃないっすか
それだけはどうかご勘弁していただきたいものです。
1駅歩こうなんて思いつくんじゃなかったよ…
どうしてこういつもトラブルに巻き込まれるんだろう
やはりどこかにお祓いに行くべき?悪霊退散祈祷でもしようかなあ
あっ 自分が祓われたらどうしよう@@
[PR]
by omote3k | 2007-03-22 22:00 | 吼える