格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2007年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ごもっともですが…

今日の稽古で珍しい人と会った。
仲間の1人だが最近仕事が多忙のようで会うのは久々
で…久々に会ったのについ口論をしてしまった。。

この仲間の職業は…自分が天敵と思う医者!しかも専門は整形外科
今日は雨のせいかちょいと腰が痛くてそれを別の友人と「雨が降るとだめだねー」なんて話をしていたらそこへ割り込んできてこうのたまった。

「人間の身体は悪くなると存在主張を始めるんだ。調子がいい時は腰が痛いなんて思わないだろう。」

確かにそうだろうけどさー
別に雨の影響だってあるだろうしさあ

と反論したらそこから口論勃発
相手は医者だからうるさいのなんの…

別にさあ 腰が痛いのは自分なんだからいいじゃん!
最近は「痛くても別にいいや アハハ」で痛いことを楽しんでいるんだし♪
それでも医者ってヤツは…痛いのを無くしたいんだねえ
第一自分はヤツの患者じゃあないのに

無駄な口論につくづく疲れました orz
[PR]
by omote3k | 2007-09-30 19:03 | 吼える

着るものがなーい

昨日は昼間は夏のように暑かった。
そして今日は朝から小雨で涼しいを通り越して寒い。
しかし外が寒くなってきたせいか、我が家の冷房温度はついに23度になった!
だいぶ暖かくなってきたぞー
あと2ヶ月我慢すれば冷房ともサヨナラ…のはずだ。

しかし急に涼しくなると何を着ていいのか悩む
結局は重ね着とかで誤魔化すのだが秋と春って中途半端で悩む悩む
半袖じゃ寒い、でも長袖だとなんだか暑い
どうせならきっぱり寒くなって欲しいものだ!

今日のお稽古に…毛糸のセーターを着て真っ赤な顔をした子がやってきた。
まだセーターは暑いだろうに…
その子のママは半袖どころかタンクトップにミニスカートで生脚をバーン
わ、若い さすが18歳で3歳の子のママだなあと感心した。
と思ったんですが…「えー アタシィー 今年17歳です」
い、いくつでママになったんだ…ひぃぃーー
[PR]
by omote3k | 2007-09-29 21:32 | 日々の生活

知らなかった

今日たまたま街中でみた煙草の自販機にあるポスターが…

ええー 今に煙草を買うのに年齢証明書が必要になるのお??
そこまでしないと煙草って買えなくなるんだあ…
おまけに外国煙草とはいえ1箱300円って高すぎないかぁ?
そのうち煙草って贅沢品になるんじゃないかなあ

自分は煙草は吸わない。
家人も同じく煙草には縁がない。
しかし証明書ってやりすぎのような気がしないでもない…
反対に吸わない人が証明書をもらいそれを闇ルートで売りさばくこともでないかな
ううん 煙草を吸うのがどんどん大変になって
愛煙家の方が少しお気の毒な気がしないでも…
[PR]
by omote3k | 2007-09-28 23:01 | 日々の生活

季節の変わり目

季節の変わり目はどうも皮膚の調子がよろしくない。
せっせとクリームを塗りこむものの…あちこちガサガサでひび割れてきた。
顔も化粧水をぴしゃぴしゃつけると…なんだかかゆいような
今まで使っていた化粧品が急に合わないような気がするのも季節の変わり目
はあ…皮下脂肪がうまいこと肌の表面に回ってくれればなあ(^^;

髪の毛も今まで使っていたシャンプー・リンスがなんかあわない気がして買い換えた。
短いんだから石鹸でがーっと身体と一緒に洗えたら楽なのに…
って一応女性だからそれはやらないけど(^^;

明日で9月の出勤は終わり
頑張って決算を乗り越えるどぉー!
[PR]
by omote3k | 2007-09-27 23:05 | 吼える

何を学んでいるのかな

今日はカイロに行ってきた。
おかげであちこち不調なのも全部すっきり~♪
なかでも顎がやばかったのが治ったことがとても有難い。
何も気にせずに大口を開けてあくびが出来る
TV番組を見て「ガハハ」と大笑いが出来る
ごく当たり前のことだけどここ数日これが出来なかった。
普通のことが普通に出来るシアワセ
これって経験したことのある人だけが味わえるものだろう。

かつて…若かった頃
「腰が痛い」とか「肩がこる」という人を見て…心の中で小ばかにしたことがある。
『精進が、努力が足りないからそうなるんだよ。あー やだやだ』
しかし、自分がぎっくり腰をして、椎間板ヘルニアをしてその考えは消え去った。
どんなに努力しようが、精進しようが、トレーニングを積もうが
怪我をするときは怪我をするのだ。
そして怪我をしたら…自力で治るのが無理ならばさっさとあきらめて専門家を頼ればいい。

痛みには強いというか鈍感な自分
でも…出来れば痛い思いはしないほうがいい。
でも痛みを通して学べるものもある。
怪我をしたらどんなに痛いかは…実際に体験してみないと想像がつかないこともある。
そういう意味では「痛み」から色々学ばせてもらった。

じゃあ…自分の身体は痛みと言う警告を発して自分に何を伝えたいのだろう?
休養の要求か はたまた無理をするなということか
それが判らない(>_<)
だから痛いとむかつく、反抗心が湧き上がる、そして無茶をする
悪循環だと思いつつも…抜け出せない。
いや 抜け出したくないのかもしれない。
あああー 日々悩みが多いこと とほほ
[PR]
by omote3k | 2007-09-26 23:57 | 吼える

しごきって何?

ああー やっぱりなあと思ってしまったある出来事
不幸な事件の陰には…指導者や上席の人のしごきがあったのか…

自分が卒業した中学は「文武両道」主義の学校だった。
学業もいいがスポーツも有名
そしてなぜか…勉強が出来てスポーツが出来るという人はあまりいなかった。
クラブ活動が活発で…勉強する余裕がなかったのだと思う。
スポーツが出来ればスポーツ推薦で進学できるコネのある高校もあったし…
そしてどの運動部も…先輩のしごきが凄かった。
新入生が30人入って25人退部するクラブがいくつもあった。
理不尽なのが…1年生の通知表を親より先に先輩に見せるという習慣
それで成績がいいと「成績がいいのは部活動を舐めているからだ」と特別にしごかれる。
そういう目にあって泣いているクラスメイトが何人もいた。
しかし…自分が先輩という立場になれば同じことを後輩に対して行い後輩を泣かすのだ。
自分が嫌な思いをしたならばそういう悪循環は断ち切ればいいのに
「伝統だから」という言葉で同じことを繰り返すのがなんともハタで見ていてフシギだった。

ただこれはまだ学生の部活動の範囲
いいところ「髪の毛を無理矢理切った」とか「倒れるまで運動させて倒れたら水をぶっかけてなおも追い込んだ」くらいが関の山
(って…これっていじめというか…今なら犯罪だよなあ…)

でも部活動ではなく…オトナ同士のこととなると話は別
しごきから生まれるものって何だろう?
暴力から何か得られるものってあるのだろうか?
指導としごきと暴力は違うはず
それを指導者が…上に立つものがなぜ判らないのだろうか??
古い体質をひきずったままでいいと思っているのかね?
子供のいじめを大人がどうこう言える立場じゃないよなあ

ああー いやだねえ こういう陰湿な世界って…
[PR]
by omote3k | 2007-09-26 22:18 | 吼える

参った

大会とか親善試合とかの後に必ず出てくる問題

「うちの子には向いていないみたいでやめさせたい」と言い出す保護者…

最初から「最強・無敵・不敗」の人なんてまずいやしない。
むしろ早い時点で敗北を味わうことで「負けるもんか」と悔しさをバネにして伸びていくケースが多い。
しかし…親御さんって我が子に夢を見てしまうものなんだろうか…
我が子の負け姿とか不甲斐ない姿を見るとあっさりと「これはダメ。はい次の習いごとへ」と頭を切り替えてしまう。

でも 待ってくれ
負けたままで切り替えてもいいんか?
せめて「負けたのは時の運」とか「おまえが悪いんじゃない」と慰め。励ましてくれたんんだろうかが気にかかる。
負け=ダメ=次のこと
それだとまた次の習い事がうまくいかなかったときに「どうせまたダメだ」というような妙な観念を持たれてしまったら…やばいでしょう

難しい… 
こういうときに口先で相手を丸め込めない自分が歯がゆい(苦笑)
[PR]
by omote3k | 2007-09-25 22:36 | 吼える

対抗試合

春に入門した「たまひよ」組の対抗試合

「テヤーッ」と足をあげて…そのまま転ぶ子
互いにずっと空振りしあってなかなか決まらない子
半ベソをかいて猫パンチをくりだす子

どの子も一生懸命で見ていて感動した!!

オトナの方は…サドンデス戦というか…
見ていて「おい!そこまで真剣にやらなくても」と言いたくなるような試合ばかり
でも人のことは言えても自分だって…
なんで理性とか知性って動いているとすぐ吹っ飛ぶんでしょうねえ(遠い目)
顔を1発蹴られたのでちゃんと2発お返ししたし
相手が後でアバラ押さえてうめいていたけど…まあ気にしない 気にしない…

試合の後はお彼岸恒例の…手作りおはぎの山・山・山…
どうしてきなこのまぶしてあるおはぎの中にミックスベジタブルが入っているのか
あんこのおはぎの中にこれでもかというほどあんこが詰めてあるのか
ごまのおはぎの中にひそむチョコクリームの甘い罠等々
先生の奥様及びそのお孫様お手製のおはぎは今回もデンジャラスだった…
相手の道場の方々は初めて食べる「わんこおはぎ」に悲鳴をあげていた。

おはぎを消化するためにもと…帰りにスポーツクラブへ
エアロビクスに参加したが胃が重くて動けない(>_<)
まだ体内にみっちりおはぎが詰まっている感じがする
当分…あんこは見たくないっ!!
[PR]
by omote3k | 2007-09-24 20:29 | 日々の生活

ご飯の友

昨日お稽古後で盛り上がった話

「もうじき新米が出る。ご飯の友といえば何だろう」

いろんな意見が出た。
お稽古にきている方の中には関東地方出身ではない方もいる。
地方色が出た答えもあった。

・納豆
・のりたま
・永○園のふりかけ(銘柄指定:笑)
・「ご飯で○よ」
・鮭フレーク
・生卵
・いなごの佃煮(ううっ 個人的にはパスッ!)
・蜂の子(うぐっ)

そして変り種も

・マヨネーズ(マヨラーか?)
・砂糖(ごはんに砂糖をかけて食べるんだと! うっ…「おはぎと同じ」と言われたが…)
・ピーナッツバター(パンではなくご飯に塗るんだって…う、うまいのかな?)

ご飯にあまいものをかけるのは個人的にはどうも…
まあ人それぞれだしね♪
[PR]
by omote3k | 2007-09-23 20:33 | 日々の生活

無理!!

今日の昼間、ぼんやりTV番組を見ていた。
韓国を旅する番組のようだけど…出ている人の言葉を聞いて驚いた

「水は沢山飲んでください。」
「○○○(韓国の有名俳優)は1日水を7リットル飲みます」

ええーっ 水7リットル飲むのぉ~
それじゃあご版が入る隙間がないんじゃないの???

先日風邪気味で地元の医者に行った家人
そこで「水をもっと飲んでください」と言われたそうで「水4リットル飲むように」と言われたそうだ。
4リットルなんて飲めないって
1リットルの水を4本だよー 無理無理(>_<)
そう思っていたが…上には上がいる。ひぃーー

なんでそんなに水がいるのだろう?
水でおなかを一杯にしてほかのものを食べない作戦なのかな?
どちらにせよ…この健康法は自分には出きそうもないや…(^^;
[PR]
by omote3k | 2007-09-22 23:42 | 日々の生活