格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2008年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

生き様

昨日格闘技の生徒さんに言われた一言でおおいに悩み中

「先生がたの生き様を見習いたい」

先生がたというのは自分&似たりよったりの友人のこと。
決して他人様に誇れる生き様ではないことだけは胸を張って宣言できる!
怪我を気づかず、気づいても医者に行きたくないので放置
熱が出ようが具合が悪かろうがやりたいことは全てやる
売られた喧嘩はもれなく喜んでお買い上げ

こんなお莫迦を見習ってはいかんでしょ!
もっと立派な人を目指してくれー

これからはあまり莫迦なことは出来んと友人と語り合ったが
聖人君子になることは120%無理だし
せめて怪我を怪我と気づく人位にはなってみたいものだ。
多分無理だけど(^^;)
[PR]
by omote3k | 2008-03-31 21:46 | 出来ないー!!

気がつけば家の近所の公園の桜が満開になっていた。
そして昨日・今日とスーパーではやたら「お花見セット」が目につくし
(「お花見セット」は焼き鳥・枝豆・鳥カラ・フライドポテトがセットになったもの。どう考えてもカロリーはかなーり高めだと思われます(^^;)
しかし今日は午後からあいにくの雨模様
これでは桜は散ってしまうのかも

桜っていえば
はるか彼方昔の小学校の入学式
学校の校庭の桜の花が咲いていたような記憶がある。
開花時期が早まっているのは地球温暖化のせい?
来月から住んでいるところのゴミの出し方が変更になる。
プラスチックも資源回収ゴミになる
そして資源回収できないプラスチックは「燃えるゴミ」扱いに!
ゴミを焼く焼却炉がどうのこうのでプラスチックも燃やせるらしい。
おかげでゴミの仕分けがより面倒に
でも
地球環境を守るためと思えば仕方ない…
頑張って仕分けするぞぉー
[PR]
by omote3k | 2008-03-30 19:09 | 日々の生活

人気って何???

土曜は自分が会員になっているスポーツクラブではないところへ行っている。
こっちは会社の入っている福利厚生で法人会員で利用ができるところ

今日自分が会員になっているところのことをここの会員さんに質問された。
すごいイントラさんがいるんでしょとか客層はどうですかとか

確かに有名イントラさんもカリスマイントラさんもいる。
でも…有名だろうがカリスマだろうが

自分が受けておもしろくないレッスンをする人は問題外!

中には「??」という人もいる。
常連さんと馴れ合いだったり、やる気なさそうだったり
きっとその方にとっては毎日のルーティーンワーク
でもゲストはどうだろう?
初めてこの人のレッスンに出ますという人もいるはず

初心忘れるべからず
驕りは人を傲慢にする。
自分も気をつけよう。。
[PR]
by omote3k | 2008-03-29 21:11 | 吼える

ピアス

朝の通勤電車内

「いったーい」という若い女性の大声

何事かと思ったら…その女性が抱いている赤ちゃんが女性の耳についてる大きなわっかのピアスを引っ張っていた。
そりゃあ痛いだろう
見れば耳のへり(へりでいいのかな?)にも小さいピアスがずらーり
いち、にい、さんと並んでいる

ピアスって耳に穴を開けるんですよね
痛そうで怖くて自分には無理っす
折れて飛び出た我が骨を押し込むことは出来るけど自分で自分の耳に穴を開けるなんて…
無理!!! 痛そうだし
椎間板ヘルニアの痛みを4ヶ月こらえることは出来たけど耳に穴なんて…

ピアスをあけている人は絶対に自分よりも痛覚が発達しているに違いない
[PR]
by omote3k | 2008-03-28 08:32 | 日々の生活

がーーん

4月の異動で…超嫌われものな男性が異動してくることが判明した。。

口だけで手は出さない
女性はみなボクのアシスタント
近距離でもタクシーをばんばん利用
とってもアヤシイ接待伝票を持ってくる

こういう理由で職場の大半の女性から敬遠されている方
なんでよりによって自分の部署に…

イマドキ珍しいくらい「男尊女卑」
給料は全額自分が管理し、奥様には必要なものを申告させてお金を渡すというが
自分のクレジットカードの明細は家ではなく会社に送付させているのがどうもアヤシイ

はあ どうせ異動するならアフリカとか北極にでも行ってくれーー
[PR]
by omote3k | 2008-03-27 22:12 | 日々の生活

1年経過

そういえば1年前の昨日 携帯を買い換えたのだった。
今の機種にしてはや1年
カメラつき携帯だが…いまだにカメラ機能を使いこなせていない(^^;
どこにピントをあわせていいか判らないし
そもそもカメラで撮影したいと思うような被写体に巡りあわないし
自分の骨とか写してみたいけど最近開放骨折もしてないし
これが可愛いペットとか子供がいればやる気も出るのだろうけど…

そういえば
よくカイロで「脚の長さが2センチ違います」と無情な言葉を浴びせられるが…
本当に違うのか証拠写真を撮ってみたい。
問題は…自分で自分の脚をどう撮影するかだ…ううむ
[PR]
by omote3k | 2008-03-26 21:43 | 出来ないー!!

子供時代、あまりTVで歌番組を見るほうではなかった。
「ザ ベストテ○」とかのランキング番組はほとんど見ていなかったような気がする。
じゃあ何を見ていたかというと…ニュース・アニメ・時代劇もの(^^;
やたら渋いのかお子様番組しか見ていなかった。
だから今苦労している。
昔流行した曲のリバイバルとかリメイクした歌が多いけど…
元歌も前歌っていた歌手の方も判らない(>_<)
同世代の人と話していても「???」
今なんて好きな歌手の歌しか聞かないもので
どういう歌が今流行しているか全然判らない。

今日あるニュースを見た。
ずっと好きだったバンドが2年前にボーカルvs他のメンバーで分裂してしまった。
今度ボーカルの人がアルバムを出すそうだが…
作詞や作曲をした元バンドメンバーが楽曲を使われたくないと言っていてアルバム発売が延期になるらしい。
歌って誰のものだろう?
唄う歌手のもの?つくった人のもの??

それは当たり前だけど…
その歌を愛したファンのものでもあるだろうとは思ってもらえないのだろうか…
むなしい
あんなに好きだったバンドがどんどん遠いものになっていく
[PR]
by omote3k | 2008-03-25 22:11 | 日々の生活

お客さんに聞いた怖い話

※季節はずれの怪談モドキです。怖い話がダメな方は読まないでくださいまし





先日会社にきた取引先の方
話を色々伺っていたが少し脱線していって怖い話を聞いた。

最近は個人情報保護とかでセキュリティを強化する企業が多い。
(この取引先の方はそちら方面の業界のエライさん)
一番セキュリティを強化しているのはどういう業種だと思いますかと聞かれて悩んだ。
お金を扱う金融関係か高級ジュエリーかと思ったんですが答えは意外でした。

斎場だそうです。

昔と違い今はお通夜・告別式・火葬まで全部同じ場所で出来る民間経営の斎場が増えているそうです。
で、斎場の中で一番警備が厳しいのが…遺体安置室
お金は奪われても保険で対応できるしまた稼げばいい。
でもご遺体を盗まれたら…代わりになるものはないし、万一焼かれてでもしまったら「確かにこれは盗難にあった方の骨です」と証明するのが大変。
信用第一の商売でそんなことがあったらとんでもないことになるからだそうです。

で、ある斎場の遺体安置室に最高のセキュリティをつけたそうですが…
夜中に発報して緊急出動してみたけど誰も不審者がいないということが数回続き…
今度は部屋内を隅々まで監視できる監視カメラを設置
異状信号が発報したときの画像を後日確認したら…
ご遺体が安置された冷凍庫(でいいのかな?)から白い煙がふわっと出て部屋の中を漂い扉の方へ移動していったそうなんです。。

半信半疑でこれを斎場の方にお見せしたら…
「ああ よくあることですよ」とあっさりと納得してくれたそうです。
むしろ「霊までうつる最新設備」とお褒めの言葉を頂いたそうで…
今もそこの斎場では夜中に安置室から異状信号が出ることがあるそうです…


怖いでしょーー
これをふと思い出してしまい背中がゾゾッといたしました。
ああ これでスッキリ☆
[PR]
by omote3k | 2008-03-24 21:33 | 日々の生活

死体入門!

※ややグロい話ですので苦手な方は読まない方がよいです。



「死体入門!」 というすごいタイトルの本を買ってみた。
自分が一番最後に死体というか遺体を見たのは5年前の義兄の逝去のとき
このときは義兄の兄という方が義兄にそっくりで…
この義兄の兄を見て一瞬義兄が生き返ったかとあせりまくった(^^;
でも一番鮮烈なのは祖母のときかもしれない。
父方の祖母(といっても父と血のつながりはない)は病のすえ亡くなったが…
どうも色々な薬の副作用なのか、骨がピンクと緑色とかカラフルで…つかむともろく崩れてしまった。。
でも大抵の場合、遺体→遺骨になるのを見るだけ
その過程はわからないし…
ましてや自分が死んだとき、自分がどう変化していくか見ることは出来ない。
この本は死体がどう変化していくかを段階順に説明してくれる。
なにせ著者が法医学の方なので…とってもリアル
気持ちのよい話ではないけれど…
結局人も生き物でありこうやって朽ちていくんだなあとしみじみ思ってしまった。
これを読んだら…富○の樹海で自殺しようとか海に身投げしようとか考えなくなるかも。
死体はフレッシュ(?)なうちに誰かに見つけて処理してもらうのが一番だと思った…
[PR]
by omote3k | 2008-03-23 17:48 | 日々の生活

微妙

苦手なダンス系エアロビクスのインストラクターさんのレッスンに出るようになり3ヶ月経過
そしていまだに…出来ません(>_<)
自分としてはそいつのレッスンの30%でもついていけるようになればOK
しかしいまだに3%くらいしかついていけない現実(^^;
元々ダンス系は苦手だし
今日もとっても微妙な自分…やばいっす

最近はお稽古で試合形式の対戦相手を務めることが多い。
大会とか昇級試験とかで若者は稽古相手を探している。
おかげで生傷がたえないけど仕方ないか
今日は顔面を蹴られて…どっかの歯が欠けた。
ああ 歯医者に行かないと(>_<)
歯に再生能力があればいいのに
虫歯を抜けば新しいのが生えてきてくれれば苦労はないぞ
[PR]
by omote3k | 2008-03-22 22:54 | 日々の生活