格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2008年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

昔、昔

昔、昔のそのまた昔のこと…

その昔の今日、自分はお稽古中にある怪我をしたことがある。
今思えば多分それがアキレス腱が逝ったか靭帯が逝った怪我だろう。
飛んで着地してなんか足首がぐにゃりという感触が一瞬して…
でも動けない訳ではないのでそのまま稽古続行
後で足首をみたら…ど紫色になっていた。。。

そこで医者に逝けばいいのだろうが
勿論医者には行かなかった。
痛いけど動けない訳ではない。
我慢すればいくらでも動ける。じゃあ医者はいいやで終了

但しその後、動くたびに童話の「人魚姫」の気分を味わえたことは今も覚えている。
一歩歩くと…針山の上を歩いている気分(>_<)
それでも医者には行かなかったけど
[PR]
by omote3k | 2008-05-31 20:50 | Kako

髪の毛

前回カットしてからもうじき1ヵ月
毛量が多いので既に頭がモサモサに…
カットしても2週間たつと「なんか髪の毛伸びたな」と思ってしまう。

ああ 一度でいいからすっきりさっぱりスキンヘッドにしてみたい☆

まずはド金髪にして次に金髪モヒカンへ
最後のとどめはスキンヘッド!
夢であり憧れだけど現実は…ムリだよなあ

ああ 男の人っていいなあ
スキンヘッドもロン毛もできるじゃないっすか
女性でスキンヘッドは…やや厳しいものがあるし
つうか会社には行けませんわ そのヘアースタイルじゃ(^^;)
[PR]
by omote3k | 2008-05-30 22:50 | 日々の生活

アキレス腱

不死身の戦士アキレスは確かアキレス腱だけ不死身の薬を塗り忘れてそこをやられて死んだはず…(だと思った。違うかもしれないけど)

自分のアキレス腱
右は半分断裂、左は部分断裂している。
そのせいか
どうも「アキレス腱が痛い」という現象は好きではない。
ネガティブな感情が湧き出るというか

でもおとといのカイロ治療のおかげでアキレス腱すっきり~♪
走っても飛んでも跳ねても痛くなーい
この感覚を覚えていられたらいいなあ
[PR]
by omote3k | 2008-05-29 23:53 | 日々の生活

届いてしまった声

以前職場にいた方の通夜・告別式が無事終了
ものすごい人が参列して用意していたお返しの品が足らなかったと聞いている。
会社を退職して5年、意識不明になって3年
それでも取引先をはじめとした沢山の方が最期のお別れに訪れたという。

意識不明でも、かつての同僚がお見舞に行って声をかけると最近は反応していたそうだ。
声はちゃんと届いていたのだと思う。


今でも悔やんでいることがある。
父が脳梗塞で意識不明になったのは9月
病院では3ヶ月たつと転院を勧められる。
しかし当時の実家のあった地域にはあまり病院はなかった。
隣の区に公立病院はあったが意識不明で助かる見込みもない患者は受け入れないだろう。
同じ区内に某大学の系列病院があったがここも混み混み
そして季節は12月
父は友人にお寺の住職や葬儀会社の社長という方がいて葬儀とか通夜にやたら詳しかった。
その父が一番恐れていたこと
それは「年末年始に死ぬこと」だった。
周囲に迷惑をかける、斎場も休みになるので保管費用がバカにならない。
父の母は元旦が命日
身を持って年末年始に人が死ぬことがどれだけ大変かを体験していたのだ。

父は3ヶ月意識不明だった。
とはいえたまにうなっていたし、ヒゲをそって顔を綺麗に拭くと嬉しそうな表情を浮かべることがあった。
多分どこかで多少は理解していたのだと思う。
そんな父の枕元で母と自分はこんな会話をしたことがある。

「どうしよう。転院といっても受け入れ先があるんだろうか」
「年末年始に万が一のことがあったら大変だし」
「もう助からないならば…これで終わりでもいいよね」
「頑張って欲しいような、でももう十分なような」

冷たい母と娘だ。
しかし母も自分も疲れていた。
助かる見込みがあるならばどんなこともする。
しかしもう父が助かるという奇跡はどう逆立ちしても望めない。。
その会話から数日後 父は息を引きとった。
母と自分の冷たい会話を父は聞いていたのかもしれない。
「ああ そうか。じゃあもういいか」とあきらめたのだろうか…

あのとき あんな会話をしなければ
どこかに転院し奇跡的に回復していたとしたら
生きていればもうじき80歳になる父
今更後悔してもどうにもならないことだけど…
[PR]
by omote3k | 2008-05-28 23:31 | Kako

いつのまに

いつのまにか顔が日焼けしている…
外を出歩くことが多いわけでもないんだけどなあ

毎年夏に「日傘を買うか否か」悩んでいるが
悩むうちに夏が終わるのでいまだ日傘を購入していない(^^;)
いまや男性でも日傘を持つ人がいるのだし
別に持ってもよいんだけど…
どうも恥ずかしいのだ。
「レースの長手袋・日傘」=お嬢様というイメージがあるんだよねえ
どこをどう見てもお嬢様キャラではないもの
(いやこの歳ではマダムかな?マダムというキャラでもないし)

ああ 今年こそ日傘を買おうかなあ
でもすぐどこかに忘れてきそうな気がする…
[PR]
by omote3k | 2008-05-28 22:11 | 日々の生活

10キロの壁

来月参加する予定の某マラソン大会
リレー形式でチームで走るのだが一応自分なりの目標をたててみた。
それが「10キロ走るぞー」
しかし今日の練習でそれがいかに無謀であるかを思い知った。

6時間を6人で交替で走る
単純計算して1人1時間
1時間で10キロは…今の自分ではおそらくムリ!!

しかーし
世の中 やってみなけりゃ判らない やらずにデキルことはない
とにかく一応…挑戦だけはしてみようっと
意外とぶっつけ本番に強いTYPEだし
な、なんとかなるといいんだけど(^^;)
[PR]
by omote3k | 2008-05-27 23:45 | 日々の生活

あーあ

今日は本当ならば午後お休みをとる予定だった。
スポーツクラブで運動三昧を計画するものの、出たいクラスの先生がお休みで代行
それに自分も捻挫した足首の調子がいまいちなので休みを取ることを取りやめた。
おかげであるお知らせを知ることが出来た。

会社を退職されたOBの方がご逝去された。
元々自分の勤務先の親会社の方だったが、部下のことを考えて親会社にモノを申してくれる珍しい方だった。
退職して別会社に勤務されたが体調不良でリタイヤされたことは聞いていた。
その後ご自宅で倒れられて3年間意識不明だったという。。

いい人ほど早く逝ってしまうような気がしてならない。。
ご冥福をお祈りいたします。。
[PR]
by omote3k | 2008-05-26 22:23 | 吼える

適当ではダメらしい

自分が結婚するときのこと
結婚式もやらなくていいやと思っていたが自分の母の強い希望で一応挙式することに。
一番安いパックにしたが和装と洋装でちとお値段が異なった。
和装の方が高いのだ。
自分は洋装でいいやと思っていたのでどうでもよかったけど
母はそうでもなかったようで式場の展示会の時に和装のことも係の人に質問をした。
すると式場の人は「お婿様(家人)の家紋は?」と尋ねてきた。
家人は困惑した顔で「知りません」と答えた。
自分は「和装は興味ないのでいいです」と話をそこで打ち切った。

家人は家族との縁がとても薄い。
父親は亡くなっているらしい。
母親と妹はいるがもう何十年も逢っていないと言う。
高校時代から独立したので家紋を知る訳がない。
母親のみたまに連絡しているらしいが妹さんはずーーっと逢っていないと言う。
そのときはそれで家紋問題は終結した。

最近お父様を亡くされた知人
お父様は実家を飛び出てお母様と駆け落ちをしたそうで親戚縁者とは一切没交渉
お母様は知人が幼い頃に既に逝去されている。
そこで困ったことが
「宗派は?」 
「家紋は?」
と葬祭会社の人に聞かれても判らないのだ。

お母様の遺骨など一切はお母様の実家に取られたと父親がかつて話していた。
実家がどこか、お墓がどこかも知人は判らない。
父の家の宗派とか家紋とかを聞いたこともないので不明
それでは困ると言われても判らないものは判らない!
そこでこの知人、知り合いの某寺の若住職にお願いをすることにしたそうだ。
家紋は不明なのでお寺の提灯を借りることで解決したという。

万が一家人に何かあった場合自分もおそらくこうなるだろう。
「宗派は?」 判りません
「家紋は?」 判りませんって
適当じゃダメらしいけど…適当でもいいじゃん
地獄・極楽なんて行ってみなけりゃ判らないってば!
[PR]
by omote3k | 2008-05-25 20:30 | 日々の生活

老い

母のところへ行って来た。約1ヶ月ぶりに

ふ、太ってました…

スポーツクラブに通いだし、運動の楽しさに目覚めたはずなのに

なぜ太るーーー!!!(>_<)

聞けば先週は色々多忙で1度もスポーツクラブへ行っていないという…

通えよおー まじめに通ってくれーー
[PR]
by omote3k | 2008-05-24 22:23 | 吼える

一番先にすべきこと…

来月とあるマラソン大会に参加することになっている。
昨年も同じ大会に出て…スタミナ切れでゼイゼイした悔しい思い出がある。
今年は去年の雪辱を!と早めから練習をやることにした。
昨年の練習はスポーツクラブでのトレッドミルでのランが中心
でも外で地べたを走るのと動くベルトコンベアーのようなトレッドミルで走るのは段違い!
だから今年は外でのランを中心の練習にすることにした。

最近になって痛感するのは「距離も速度も伸び悩み」
そこでこいつはシューズのせいかもとスポーツ用品店で探すけど
あまりに色々ありすぎて決められない(>_<)
甲高・幅広・偏平足・アキレス腱や靭帯切りまくりの伸びまくり
捻挫癖があるうえに…指は昔の骨折の後遺症でやや曲がっている
こういう人向けのランニングシューズは?と問いかけたら
店員さんが思いっきり…ひいていた(^^;)

本当に一番すべきこと
それはシューズでもないし練習でもない
おそらく「適度な休養」なんだろうなあ
まあ それができれば苦労はせん!(笑)
[PR]
by omote3k | 2008-05-23 22:52 | 吼える