格闘技で疲れても…スポーツジムは別腹☆


by omote3k
カレンダー

<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

運動納め

ウン百回目の誕生日の今日
予定とおり朝から某所で滝に打たれてきました。
しかし‥寒くないっ
年々暖冬化の影響なのか滝行が楽になっている気がします。
これも地球温暖化?
希望としては多少雪が‥もっと欲を言えば吹雪位の雪が舞う中で滝に打たれてみたい。
あっ でもあまり寒いと滝が凍るので適度に寒くでいいや。。
なのに最近はそんなに寒くないっ 残念です‥

滝に打たれてさっぱりしていったん帰宅
大晦日も営業しているジムへ
ここは法人で使えるところでして‥実は今個人で会員になっているジムの前の前に会員だったところでもあります。
最初は別の会社だったのに途中で経営不振でここの大手ジムに身売り
そして今までいたIRさんの大半が辞め、レッスン内容や代わりにきたIRさんがあまりにもお粗末なので辞めてしまったという自分にとっては因縁のあるジム
だから正直あまり期待もしていませんでした。
何度かここのジムを利用したことはありますがレッスン内容もさることながら‥
IRさんがみーーんな暗いんですよ。。
なんか「仕事だから」・「お金のために」っていう感じでレッスン中も事務的な人が多いなというイメージしかありませんでした。
ただ今日参加してきたレッスンやIRさんは違いました。
まずはなぜかSTEPレッスンに参加
これが普通のSTEPではなく‥STEP版プレコリオとでもいうのでしょうか
曲に対して決まった振りがついているというもの
踏み台昇降よりもスクワットとか台を使っての筋トレ系がメインみたいなもの
これなら自分でも出来ますっ
それにIRさんが若い女性なんですがニコニコと終始笑顔
ご自分が間違っても気にしないで豪快に突っ走るTYPE
このジムにもこういう明るいIRさんがいるんだとびっくりいたしました。
続けて出たエアロも「正統派エアロビクス」という感じでなかなか面白かったっす
IRさんも明るくてノリのいい方でした。
うーん このジムにはあまりいい印象がなかったのでいい意味で裏切られた気分♪
これで今年の運動納めはいい感じで終了
終わりよければすべてよしっ


このアホブログを一体どんな方が見ているのか見当もつきません。
ブログランキングにも参加してないし「知る人ぞ知る」って感じですからね‥
あとは自分がどこかにコメしてきたところに残してきたURLをたどってきた奇特な方とか
まあなにはともあれ

皆様にとって来年もよい年でありますように

そして最後に

こういう自分みたいなとんでもない人になってはいけませぬ
よいことよいオトナは決して真似をしないように(笑)
[PR]
by omote3k | 2009-12-31 20:11 | 日々の生活
昨日色々今年最後の納めをしてきたが今日はとんでもないところへ行ってきた。

病院納め‥orz


最近低体温が続いておりまして‥
元々平熱は35度なんですが今では34度台。下手をすると33度。
さすがに34度台だとだるいわ、動く気は起きないわと結構ヘビー
おまけに頭痛も日増しに強くなるわとあまりいい状態ではなかったここ最近‥
で、それをちと道場で話してしまったらそいつが格闘技仲間の耳に入ってしまったのですが聞かれた相手がまずかった。相手の職業は‥ドクター
おまけにこやつがご親切に大学の同期のドクターのところに勝手に治療の予約を入れてくれた。。
仲間の顔をつぶすわけにもいかず仕方なく今日脳のMRIを撮りにいくことに
実は昨日の治療納めで魔王様に「脳ドックを受けた方が」と何気に言われたもんで\(◎o◎)/!
さすが魔王 ただものじゃないっすね
魔王様には今日検査を受けることは言いませんでした。
万が一結果がまずかったらやばいもんで
結果がまずかったら‥黙っておきますもん

さて肝心の脳のMRIの結果は‥
なにもなし
腫瘍も血栓も梗塞もなーーんにもなし
で、医者には「ストレスとか自律神経とか」とイヤなことを言われて終了
ほーらどうせこうなるんだろうと思っていたんだよ‥
「でもね、mikeさん あなたの頭蓋骨は実にすばらしい。いい形をしてますよ」と
頭蓋骨を誉められた(^^;
なんだかねー 前にも脳のMRIで頭蓋骨の形がいいと誉められたんですよねえ
整形外科に行けば「骨太で骨密度が高くていい骨だ」と誉められまする
どうやら自分の骨は太くて丈夫で‥頭蓋骨の形がいいみたいです。
そんなところを誉められてもちーーーっとも嬉しくありません!!

さて‥低体温に頭痛をもたらすストレスって一体なんでしょうねえ(遠い目)
仕事の事とか色々なことでイラッとすることは確かにあります。
ただそんなのは誰もが思うだろうし抱えているだろうと思うんです。
一体何がどうしてこうなったのやら


幸い明日の大晦日は自分のウン百歳の誕生日でして‥早朝から某所で滝に打たれてきます。
ここ数年毎年誕生日に滝行をして1年のみそぎをしております。
滝に打たれてストレスも煩悩も吹き飛ばせっ
ただねえ‥なんか今日って比較的あったかいんです。。
どうせならガンガンに寒い方がいいじゃないっすか
大寒波とかこないかなあ

そういえば法人で行くジムでお会いするマダムに「誕生日は自分を甘やかす日なのになんで自分を追い込むの」とあきれられました‥
でもいいんです。
所詮自分は「どM」で「どN」ですから
どマゾでどネガティブな人なんです。アハハ♪
[PR]
by omote3k | 2009-12-30 19:37 | 日々の生活

◎◎納め

今日はいろんなことを納めてきた。

1.道場稽古納め
通常のお稽古は一昨日の日曜日で終了
今日は指導員&生徒さん有志が集まってまずは道場の大掃除
といっても神棚は先日お掃除済みだし日々の稽古の後でちゃんと掃除はするので大掃除といってもそんなにやることはない。。。。
ということで即座に稽古納めに移行。
折角大掃除をしたのに早速鼻血が舞っていたが‥まあご愛嬌ってことで(^^;
自分は足の甲の上に瓦を落とし納め&捻挫納めをしてしまった。。
まあそれもこれも今年最後と思えば‥腹もたたないからいいや


2.スポーツジム納め
個人で会員になっているジムは今日が年内営業最終日
こりゃあ行くしかないでしょということでお稽古のあとはジムへ
かわいいお嬢さんIRさんの初中級エアロ
エセ魔王IRさんのダンス系プログラム2本に参加
いつもなら足首がまだいまいちなのでターンはさくっと無視するが今日は今年最後だしガンバって回ってみた。意外とやれば出来ることを発見。もしかして足首なおったかも ラッキー
2本目のフラダンスは裸足でやるのだが‥道場の瓦落下&捻挫で湿布を貼って包帯を巻かれていたことを忘れてた(>_<)
外すのも面倒くさいのでそのまま決行
何も言われなかったけどレッスン後に「包帯巻いたままですみません」と一応謝っておいた。
苦笑していたからどうやら気づいていたらしい。。すみませんです。。


3.カイロ納め
カイロの魔王様のところも今日が年内最終営業日
思いがけないところがイテテテだったり、本人は左が痛いと主張しても治療されると右の方が痛かったりと相変わらず自分で自分のことがさっぱり分かっていない模様(^^;
今年最後の治療だから魔王様に勝つぞと張り切ったが‥来年への宿題になってしまった。。とほほ
[PR]
by omote3k | 2009-12-29 22:17 | 日々の生活

来年の目標

昨日は今年の十代ニュースを考えた。
今日は来年の目標を決めることにした。

来年の目標。それはずばり「守りより攻める」

年を重ねていくとどうしても保守的に、そして守りに入ってしまう。。
でもそれではいかん!!
守るより攻めていかなければ!!!

ということで来年は攻めて攻めて攻めていきたいものです。

まずは年末。
大晦日が自分の誕生日で毎年早朝から滝に打たれる滝行をするのですが‥
今年はより一層滝に打たれて心身を鍛練して参ります。。

さあて‥来年はびしばし攻めていくぞぉー 覚悟しろー
[PR]
by omote3k | 2009-12-28 22:18 | 吼える
いつもは12月30日頃に今年1年を振り返るのですが今日道場でいきなり大先生にこのお題を出されて紙とペンを渡されて書かされました。。不意打ち攻撃じゃああー
道場では割と無難なことを書きましたがこっちは違います。
本音で書かせていただきますので長文ですぞ
お暇な方のみお読みくださいませ

ちなみに2006年を振り返ってがコレ
2007年はコチラ
そして2008年がコイツ

第10位  ヘルニアと共存
我が腰椎の椎間板&頸椎の椎間板には「ヘルニア」ちゃんが住んでいる。
別に普段は悪さもしないしおとなしいものだがこれがたまーに暴走したりすねたりする模様
(早い話がたまに痛くなるんですね コレが)
とりあえず腰のヘルニアに「アムロ」、首のヘルニアに「シンジ」と命名
「オヤジにも殴られたことがないのに」とか「逃げちゃダメだ」と暴走するのはご愛嬌
これからもともに暮らしていくのだからなんとか仲良くやっていきたいものだ。。

第9位   トホホな職場
産休から育休、職場に復活したと思ったら結局退職した同僚‥
最初から「続けられそうもなかったら辞めるからいい」と豪語していたから当然といえば当然
ただ彼女が抜けた穴の補充はなしというトホホな展開は予想外
なんかねー 景気は悪いわ、仕事はきつくなる一方だわでトホホ路線まっしぐらな職場ですわ(^^;
でもコレ 多分日本の、いや世界のあちこちでこんな思いをしている人がいるんでしょうな

第8位   結婚ラッシュ
格闘技を通じて出会いそしてめばえた恋が見事ゴールインというケースが多かった今年
他にもお世話になっている方が結婚されたり
実際にはお会いしたことはないが誠実そうで信頼できそうな某カイロプラクターさんが結婚されたり
おめでたい話題が多かったな 今年は♡

第7位   新たなるダンスへの挑戦
ダンス系は避けてきましたが通っているスポーツジムで新しいダンスプログラムが導入されたので試してみることに
それが「フラダンス」! 「パウスカート」なるスカートを装着して踊るダンス
スカートなんてこのフラダンスのレッスン以外ではまず履きませんわ
そして身近でフラダンスに挑戦して挫折した人の多いこと
自分の母親・伯母・伯母の子供(従姉かはとこになるはず。自分よりもかなり年長)・バイオリンの先生
おまけにみなさん不要なパウスカートを自分に下さるもので一気にパウスカート長者(笑)
しかしねえ‥優雅なフラダンスのはずが自分がやるととんでもないことに
拳を突き出し、手刀を乱発 どう見ても違うものになっておりまする。。なぜだ!

第6位   STEPとの決別
スポーツジムで自分が参加していたSTEPクラスがことごとく消えてしまった。。
簡単なクラスにしか参加できないしジムに行く日は限られている。
こうして今ではSTEPクラスは月1出られるかどうかに
これに比例してどんどんド下手になっていくのは仕方ないことだがちと悔しい。。

第5位   怪我のない1年
ええ これを見て異論・反論を持つ方がいらっさるかもしれませんが‥
「怪我は怪我と思わなければ怪我じゃない」
「大丈夫と言えば大丈夫」
「骨折も脱臼も怪我ではなく単なる現象」
こう信じて生きているのでノープロブレム!
今も足首の骨折がまだヤバげだったりするけど‥足首が取れた訳じゃないから大丈夫♪
あっ でもコレ 良い子と良いオトナは決して真似をしてはいけませぬ!

第4位   罪悪感に悩まされた1年
なぜか今年は罪悪感に悩まされました。。
そもそも年初めに格闘技の件で取材をOKしたのがまずかった
海外だから名前や顔が出てもいいやと引き受けたのですがそれからやってきた取材依頼の山は想定外
かつて教えた海外から格闘技を学びにきていた人が自国へ帰ってそこでなんか自分のことが話題に出たんでしょうなあ
で、1人の依頼を引き受けると「あの人の依頼を受けたんだから」とまた別のところから話がくる始末
取材にOKを出すか否かは自分とは違う次元で決まる話
そして天からの声の「取材OK」が出てしまえばもう自分は何もできない。
ただ「はい 分かりました」と答えるのみ
基礎も基本もヤバげ、現役時代はまだしも今は無名のそこらへんにいるオバちゃんな自分
そんなのが取材を受けていいものか
これが日本の女性だと海外で誤解をされたらやばいっしょと冷や汗タラタラ
スポーツジムでは自分が参加していたクラスがどんどん消えていくのに「もしや自分のせい?」と疑心暗鬼
たまたま無料券を頂いていったジムのレッスンで目の前でIRさんがこけて怪我
自分がよく参加させてもらっているエセ魔王IRさんも病気だの怪我だの不運続き
アレもコレもみーーーんな自分が悪いのかいなと激しく落ち込みました。。
とりあえず自分にとって氏神さまとも言える某寺で護摩焚きをお願いしたのでコレで不運は断ち切ったはず
つうか、不運や災難に見舞われるなら自分自身限定でお願いしますよ
他の方はなーんも悪くないんですから‥

第3位  北海道上陸
知り合いの代行で急きょ北海道で格闘技講習会の講師をすることに
学生時代の修学旅行以来のウン百万年ぶりの北の大地
おいしいものを食べることも観光をする時間もなく「着いた→移動した→格闘技した→移動した→帰る」という強行軍を2回敢行!
でも空港でわずかな時間で現地でしか買えないお菓子を買えたからいいや
はい お菓子命なもんでおいしいラーメンもジンギスカンもいりません

第2位  ジム友さん
もともとヒトミシラーな自分
ましてやスポーツジムでは格闘技のことは今までナイショにしてきたこともあり、あまり積極的に人と交わろとしなかった
(か弱い大和撫子な自分と格闘技ってなんかイメージが違うからナイショにしていたんですよねえ)
しかしブログを通じてお知り合いになったジム友さんが出来て状況が変わった。
あと今年参加した「日常行う有酸素運動演奏会」(なにげにフィルターかけてます。そのものズバリの言葉を入れるとそれで検索されるもんで)を通してお知り合いになった方とか、いつも同じレッスンに参加していてお話をするようになった方とか
いつのまにやらこんな自分にもジム友さんが出来ていた。
ジム友さんとお話したり、IRさんとお話するうちに「もしや自分が信じてきた格闘技の常識って世間一般では非常識?」ということに気づくこともできた。
スポーツジムの世界では脱臼や骨折は「怪我」なんですって! まあ\(◎o◎)/!
まっ どっちを信じるかはその人の自己責任ってことで‥

第1位  勝てない‥
いつもお世話になっているカイロプラクティックの先生 通称「魔王様」
魔王様になんとなく似ているので「よし 魔王に勝てないならこの人でもいいや」と勝手にターゲットにしてしまったエアロのIRさんのエセ魔王IRさん
いまだに全然勝てませんがな‥
「どこも治療するところはありません。あなたは完全なる健康体です」と魔王様に言わせたら自分の勝ち
エセ魔王IRさんのレッスン中に1度も間違えることなくちゃんと踊り切れたら自分の勝ち
いつか勝つ日を夢見ているんですが‥はたしていつになることやら
出来れば現世でかなえたいものです。。トホホ  


番外編  我々は地球人だキャンペーン
道場には色々な国の方がいらっしゃいます。
肌の色が違う、目の色が違う、髪の色が違うetc
たまにですがそれでちと色々起きることがあります。
ほとんどが子供クラスでのことなんですが‥
そのたびに言う言葉が「我々は地球人だ」
宇宙人から見た場合、我々は地球という名の星にすむ人類=地球人
肌の色が違っても目の色が違っても同じ地球人にかわりはない。
地球人の一員としてなぜ同じ地球人の仲間を差別するんだ?そんなのはおかしいやろ!
そう主張し続けてきましたが最近ようやくそれが根付いてきたなと思うことが
違う国のお子さんが入門してきたんですが、それに対してちと意見を述べてきた保護者の方に子供たちが口々に言ってくれました。
「ぼくたちは同じ地球人の仲間なんだ」
「差別するなんておかしい」
「地球人同士仲良くしなきゃダメ」
不覚にも涙が出そうになるほど嬉しかったぁー
そう 子供は差別とか区別とかいう意識はそんなにないんです。
それを植え付けるのはオトナなんですよ‥
今度はオトナの意識を変えていかないとね。頑張るぞぉー
[PR]
by omote3k | 2009-12-27 19:10 | 吼える

ポリープとダイク

いつも土曜の朝イチに行くジムは今日は休館日
そこで前に予約してあったあるところへ朝から行ってみた。
そこは‥「病院」
健康診断であちこちにポリープが見つかった自分
そのまま放置しようかと思ったが家賃も支払わずいつのまにやら勝手に我が体内に住み着いたヤツを放置したままというのも癪に障るので年内に駆除することに
まずは胃と十二指腸に住んでいたポリープを撤去
ところがその過程で内視鏡で恐ろしいことが判明した。
胃炎だか胃潰瘍が進んで胃に穴が開きかけていたそうだ‥
そういえば最近上半身を動かすと左胸が痛かったので「こりゃあ肋骨が逝ったな」と思っていたのだが‥
どうやら肋骨ではなく胃が逝っていたらしい。とほほ
おかげで「刺激物・アルコール禁止令」が発令されてしまったよ。。orz
低体温(最近は朝起きると34度台)&低血圧な自分
朝はものすごーく濃いエスプレッソを丼サイズのカフェオレボウルですする「丼エスプレッソ」がないと動けないのにぃーー
お酒だって親善試合や対抗試合で我が手足で稼いできた焼酎やワインやシャンパンが待ってるのにぃー
とほほ 胃が痛いのと肋骨骨折で痛いのはどこでどう見分ければいいんでしょうかね
胃のあとは婦人科へ。ここでもポリープを駆除
これで我が体内に不法滞在していたポリープは全部お引き取りいただけた♪
ヤッホー♡

その後はお稽古。
土曜のクラスは今日が今年ラスト!
前々回のお稽古で「先生はオトナだからサンタはこない」と発言したせいか、やたら嬉しい申し出が多かった。
クリスマスプレゼントにもらったというチョコをわざわざ持ってきてくれた子供さん
サンタさんにもらったという絵本を持参して読んでくれた子供さん
生徒さんの中には外国から来たお子さんもいらっしゃるのだが手作りのお菓子を持ってきてくれた。
しかも生徒全員分!
お菓子をはいと渡されて喜ぶ他のお子さんたち
いいなあ こういうの
自分がプレゼントをもらって「わーい わーい」だけではなく他の人を思いやる気持ちを持てるっていいな
続けてカイロプラクティックでメンテナンス治療
今日も死ぬほど痛かった。。自分の身体は結構参っている模様。ムムム

次に法人で使えるスポーツジムへ
エセ魔王IRさんのこのジムでのレッスンは今日が今年ラストになる。
「今日はダイクで踊ります」と言うエセ魔王IRさん
はたして何をやるのかなと思ったら‥やたらくるくる回転系の動きが多い。
幸い早く回るという訳ではないのでどうにかこうにか自分でもついていけた。
足首骨折が判明して以降、回転系の動きは避けてきたので回るのは正直言って怖い。。
でもどうにか回ることが出来るようで安心した♪
「じゃあとおしていきましょう」とエセ魔王IRさんが本番用の曲をかけたとき
自分の勘違いに気づいて目眩がしそうになった。
エセ魔王IRさんが言った「ダイク」
自分はこれを脳内で「ダイク=大工」と漢字変換
どんな動きをするんだろう?かなづちで釘を打つとか材木をカンナで削るとか?とワクワクした自分
そうじゃなくて‥
「ダイク=第九」だったんだよぉおおーー(>_<)
うひゃああ 恥ずかしくてその場に穴があったら間違いなく潜っていただろう。。
いやいやいや きっと自分以外にも同じように勘違いした方がいるはずだ!
だって普通「ダイク」と言われたら「大工」でしょ!

と思ってレッスン終了後、顔見知りのマダム&ジム友さんにこれを話したら大笑いされた‥
ついでにエセ魔王IRさんにもこの勘違いをバラされてしまい‥苦笑していた‥
ぐすん ぐすん 今年最後のレッスンでとんでもない勘違い(^^;
まあこれも自分らしくていっか♪
[PR]
by omote3k | 2009-12-26 20:51 | 日々の生活

聖なる日のイベント2つ

本来は25日の今日がイエス・キリストさんの誕生日のはず
なのになぜかイブの昨日が大盛り上がりで肝心の誕生日当日はなぜかまったり‥不思議だ
そんなまったりしている25日
2つのイベントに参加してきた。

1つめ
エセ魔王IRさんが教えてくれる1時間のエアロビクス
なんでこの年末のくそ忙しい時期にやるのさと思ったが一応参加
開催されたのは初めて行くスポーツジム
前に系列の別店舗に行ったことがあるが内装がゴージャスでびっくらこいた。
で、今日行ったところは‥
ええとなんか全体的に照明の照度をあげた方がいいような気が‥
窓が少なめのせいかなんだか穴倉のような感じだった。。
店舗に入るときに顔みしりのマダム’s3名と遭遇してホッとした。
初めて行くところって緊張するよねーと自分と同じことを言っていたのでまたまたホッ
店舗に入ったところでウェアに着替えて出てきたエセ魔王IRさんと遭遇
クリスマスだから赤&白のウェアかなと思いきや黒とオレンジだった。
今日はエセ魔王IRさんが自分で作曲したCDを使っての1時間コース
やる前に「ターン系はできませんから」と自己申告しておいた。
昨日捻挫したところは快復したもののまだ足首の骨折が完治してないようでどうも回る系の動きは怖い。
他にも捻挫していますという方もいたのでエセ魔王IRさんも手加減をしてくれるかなと思いひと安心
で、スタジオが真ん中に柱がズドーンとあってやや動きにくい構造
おまけに床がよーーーく滑る
滑らない場所もあったらしいが自分のいたところも横に動くと足をずりっと持っていかれそうになってあせった。
それを踏まえてかかなり動きを手加減してくれたが‥声を出せとか「ガォー」というような獣が遅いかかるような妙なポーズとか‥こっ恥ずかしい動きは盛り込まれていた。。
恥ずかしい動きをしないといけないんだと‥この人のDNAにはそんなエセ情報が刷り込まれているのだろうか
よくまあ毎度毎度羞恥プレイ‥いやこっ恥ずかしい動きを考えつくものだ。。
1時間はあっという間で楽しい時を聖なる日に過ごせたことを感謝感謝
勿論そんな楽しげな顔はみじんもしていなかっただろうけど
法人で使えるジムでお会いする笑顔が素敵なマダムが盛り上げてくれたのもすごく励みになった。
はあ 自分はああいう人には死んでもなれないと思う。素晴らしいっ
で、ロッカーにひきあげるときにうっかりマダム’sに「足首の骨折が治ってなくて」と言ったらドン引きされた。。
そうかズポーツジムは足首を骨折したら行っては行けないところなのかもしれない。。
道場では「骨折? まあひどくならないように自己責任でやってね」で終了なんだけどなあ
自分が非常識なのか スポーツジムの世界が甘っちょろいのか
出来れば後者であってほしいものだ。。

終わって今度は道場へ
通常は金曜はお稽古はない日だがクリスマスということで特別に夕方の子供クラスのみ開催
ここでもフラダンスを踊るはめに
しかも今日は先生役の自分&指導員補佐の若者男子の2名で踊るというスリリングなことに
踊れば踊るほど原型をとどめず崩壊していくのはなんでだろう‥
原住民の方が狩りの前に踊るようなフラになっていうのはどうしてだろう‥
パウスカートを履いているだけで子供に爆笑されるのはなんで??
なんかねえ‥どんどん違うダンスになっている気がするのは自分だけかぁ?
まあいいや 大爆笑されておお受けしたからいいのさ‥

お稽古のあとは懲りずに地元にあるジム店舗へ
STEPに出たが‥以前は毎週1度はSTEPクラスに参加していたがどんどん自分が参加できるクラスが消えてしまい、今では月1が関の山
おかげでどんどんSTEPがよりど下手になる傾向が強い‥
なんだか寂しい‥
[PR]
by omote3k | 2009-12-25 23:12 | 日々の生活

謎のダンスと奈良の鹿

昨日に引き続き謎のフラダンスをお稽古前に踊るアヤシイ集団
フラを教えてくれた先生が「なんかどっか未開の奥地の民族が狩りの前に踊るダンスのよう」とつぶやくほどに踊れば踊るほどアヤシイ謎のダンスになっていくのはなぜだろう‥
男性陣が上半身裸で筋肉をみせびらかしながら踊るのだが腹部にアヤシイ痣がある人が1人
「どうしたの?」と尋ねたら「奈良の鹿にやられました」とぼやいていた。

仕事で生まれて初めて奈良に行ったそうで時間が余ったので奈良公園の鹿見物に行ったそうで‥
おとなしい鹿が鹿せんべいを買った途端に豹変
「せんべいをよこせ」と頭突き攻撃をしてきたそうだ。
そこでせんべいを手放せばいいのにせんべいを持ったまま逃げたもんで鹿に追いかけられかつ頭突きを受けて散々な目にあったという。。
鹿 おそるべし
格闘家も負ける鹿パワー(笑)
相手は神様のお使いという鹿だし無茶も出来ないから仕方ないか

稽古の後はジム
木曜は顔見知りの方が数人出来たので待ち時間もお話を拝聴出来て楽しい♪
今日で今回の踊りは最後ということで2つに分けてチームで踊れと無理難題を言われたが‥
まあクリスマスなので許す!(なぜか上から目線)
特にとても優雅で表情豊かなTさん
満面の笑みのMちゃん
この2人を見ていると自分も踊れている錯覚に陥ることが出来てとてもありがたい。
コツは決して鏡の中の自分を見ないこと
これで自分もフラマスター♪
[PR]
by omote3k | 2009-12-24 23:34 | 吼える

羞恥心鍛えまくり‥

クリスマスイブイブな今日
道場では一足早いクリスマスのイベントが開催された。

まずは指導員&一部の生徒さん有志が参加のフラダンスショー
男性陣はこの日のためにさらに腹筋を鍛えまくり自慢の腹筋を披露していた。
(男性は上半身裸&腰みのというとんでもないスタイルだった。ああ夢に出てうなされそう)
女性は生徒さん手作りのパウスカートにお花の髪飾り(しかも生花)&レイ
しかしねー 自分がつけるとどこをどう見ても「女装したオカマさん」にしか見えませんがな
一応女性なのに女装にしか見えないのはなぜ?
今日の日を目指しひそかに特訓してきたフラダンス
だが優雅なダンスとはほど遠く、なぜか闘いの前に踊るダンスにしか見えません。。
ううむ なぜだろう?(^^;
その後はお子様クラスで仮装してお稽古をすることに
サンタの衣装を着ましたがとにかく暑い! 動きにくい!
サンタは間違ってもあの衣装で格闘はしない方がよろしいと思います。。
そしてフラダンスに仮装格闘技に
なんかすんごく羞恥心が鍛えられた気がします。。
とにかく恥ずかしかった。穴があったら間違いなく潜っていただろう

午後は怒涛の成人クラス♪
先日1人下半身脱臼祭りを開催したが今日は1人上半身脱臼祭りを開催
聖なる夜に白衣を血で赤く染め「白と赤でクリスマスって感じだよね」と和気あいあいと対戦をした。
もうこうなると痛いだのなんだの感じる暇がない。
とにかく楽しい。人を殴って蹴ってまた蹴るのがたまらなく楽しい(ヲイ)
終わってみればヘロヘロのヘナヘナだけど楽しかったぁ

道場を後にして向かったのはちょいと遠方のスポーツジム しかも初めていくところ
事前に地元民の会社の人にリサーチしたら「JRからだと分かりにくいかも」とのことだったので地下鉄で向かうことに。
幸いすぐ見つけることが出来てひと安心
着替えてスタジオに向かったら‥
えっ 並んでいるのはまだお1人ですか!
どうやら時間を間違えて覚えていたようで「間に合わないかも」とあせりまくっていたがまだ十分に時間があったらしい。
あー だったらちゃんと腕とか手首をテーピングしておけばよかった(>_<)
今日参加したのはいつも土曜にレッスンを受けるかわいいお嬢さんIRさん、そのお友達で前にお嬢さんIRさんがお休みの時に代行をしてくれた小さくてかわいくてそれでダイナミックなIRさん、これまたお嬢さんIRさんのお友達で綺麗でお若いのに(多分‥おいくつなのかは知らないけどさ)実はママという驚異の美形IRさんのお3人のイベントレッスン♪
これがねえ‥ここでも羞恥心を鍛えるはめになるとは思ってもいませんでした。。
小さくてかわいいIRさんも美形でママなIRさんも
とにかく動きが「恥ずかしいっっ!」
アレですな エセ魔王IRさんの女性版ですなこのお2人は‥
しかもエセ魔王IRさん並みに「容赦ない」
お2人に抱いていたイメージがガラガラガラと音を立てて崩れ落ちたのであります。ああ
そういえばレッスンにサンタ衣装&某日本一働く白猫のかぶりもので参加されていた方がいました。
暑くなかったんでしょうか‥
最後の方で姿が消えてましたが生きているんでしょうか‥心配デス

終わってご挨拶もそこそこにDASHで帰宅
20:00に宅配で荷物が届くことになっているのでトンボ帰りです。
無事受け取った荷物は‥バームクーヘン♪
会社にきたお歳暮で食べたんですがあまりにうまさにお取り寄せしたもの
わーい 楽しみだ
[PR]
by omote3k | 2009-12-23 21:57 | 出来ないー!!

人の苦労がよく分かる‥

この季節
町中ではあらゆるところでサンタクロース姿の人を見かける。
ピザ屋の出前の方もサンタ、綺麗なお姉さまのいる店の客引きさんもサンタ
看板を持ってうろつくサンドイッチマンさんもサンタ
コンビニのレジまでサンタの衣装をお召しになっている方がいた。

スポーツジムにもこの時期サンタクロースorサンタガールが出没する。
いやあ あの衣装 実に動きにくいんですな
今日サンタクロースの衣装を着て格闘技をしたんですがやりにくいこと
帽子がずり落ちる、つけヒゲがハナの穴や口に入ってむずがゆい
じゃあと次にトナカイの頭のかぶりもんをかぶってみたらこれまたやりにくい
視界を遮られる&鏡に映る我が姿が相当お間抜け(^^;
スタジオレッスンでにこやかにサンタ衣装をまとって動くIRさんは神だ!
自分には出来ません‥
やってみて知る人の苦労
でもクリスマスツリーの着ぐるみを着て格闘している仲間を見て「アレよりはマシだ」としみじみ思った。。
[PR]
by omote3k | 2009-12-22 22:15 | 出来ないー!!